LINEが3.6.0にアップデート、通話ボタンは長押しで切り替え可能。送信ボタンに戻せます。

2013年3月11日月曜日 16:35


今日は知らないおじさんから間違い電話掛かりまくりな、やむけい(@yamkei)です。
折り返して間違いを指摘してもまたかかってくるのでこれは求愛行動かなにかなんでしょうか。

そんなことより、無料通話アプリの"LINE"がアップデートしていくつか新機能が追加されました。色々変わっているところがあるのですが、中でもトーク画面で今まで送信ボタンだったところが電話のマークに変わっているのにはすぐ気づいたんじゃないかなと思います。


おかげで通話しやすくなり便利だなと個人的には感じているのですが、人によっては「間違えて電話をかけてしまいそうで嫌だ」という人もいるかと思います。一応↓このようにワンクッションあるので間違いは起きにくいと思うのですが。



長押しで表示を切り替えられるよ

この電話(通話)ボタン、実は長押しで切り替えることができます。


一対一のトークの場合は"送信"、"無料通話、"音声メッセージ"から、グループの場合は"送信"、"音声メッセージ"から常に表示しておくものを選択可能。
選べる自由ってやつですな。


その他新機能の詳細はこちら

LINEキャラの絵文字・トーク上の画像一覧表示などを搭載した新バージョン(3.6.0)を公開 : LINE公式ブログ

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事