2013新型Nexus 7の液晶保護シートは国内の高品質なものが出るまで待ったほうがよさそう

2013年8月7日水曜日 15:05

 こんにちわ、やむけい(@yamkei)です。先日購入した2013年モデルのNexus 7、しばらく使っていますがとっても良い感じです。↓レビューも書いてます

【レビュー】2013年の『新型Nexus 7』~薄型軽量化してスペックも正常進化!前モデルとの比較も~ | Digital Grapher


 必要ないかなーとは思ったのですが、まぁ一応保険ということで液晶保護シートも購入しました。購入したのは最近メルマガが楽しいJetstream BLOGさんで800円で販売されている光沢タイプの"AS-2013N7-SP"という商品。実はASUS純正の新型Nexus 7専用液晶保護シートも用意されてるのですが、光沢非光沢2枚入って3300円とバカ高いのでパス。


↑こちらが届いた"AS-2013N7-SP"。結構凝ってるパッケージデザイン。


 液晶保護シートを貼る上で僕が必ず用意するのは三種の神器「クリーニングクロス」「エアダスター」「セロテープ」です。これらがあればまず失敗はしません。お風呂場に行ったり全裸になる必要はないですね(笑)


液晶保護シートを上手に貼る流れ


 まずは画面に液晶保護シートを合わせて大体の位置を把握しておきます。インカメラのレンズ位置なども要チェックです。


クロスで汚れをしっかり拭いたらエアダスターで埃を吹き飛ばします。埃飛ばすの超大事。綺麗になったら保護シートを貼っていきます。端から順に貼っていきますが、万が一埃が入ってしまった場合はセロテープでその都度除去しながら進めていきます。この時注意していただきたいのが、集中しすぎて液晶保護シートを強く握らないことです。折り曲がってしまったりしてダメになってしまいます。

 でねー、ご覧のとおり今回も順調にピッタリ貼っていったのですがー


どうやっても端が浮いてしまいますー!どうなのこれ。なんか画面に対して保護シートがデカいんですよね。その後も試行錯誤したのですが、どうやってもこれはダメだということでゴミ箱行きになりました。どうも海外製品の液晶保護シートは寸法が甘いものが多い気がしてダメですね。

 日本でも発売が決定している2013年モデルのNexus 7ですので、そのうち家電量販店でも良質な液晶保護シートが並ぶでしょう。今無理して手に入れずにそちらを待ったほうが良いかもしれません。

あーこの800円でうまいもん食いたかったなー(孤独のグルメ見つつ)


追記


Jetstream BLOGさんのご好意で、後日新しいものを送っていただけることになりました。ありがとうございます!
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事