知ってた?Googleハングアウトで「/ponystream」と打つと馬が走るよ!【イースターエッグ】

2013年9月10日火曜日 5:57


 こんにちわ、やむけい(@yamkei)です。世間でチャットと言えばLINE(ライン)が賑わっていますが、Googleのハングアウトってみなさん使ってますか?

 ハングアウトとはLINEやSkypeのようにチャットや複数人でのビデオ通話などが、ブラウザやスマートフォンのアプリからできるGoogleのコミュニケーションツールの一種です。現在はUstreamのように生中継を配信できたりと機能もかなり豊富になってきています。ちょっと前まではGoogleトークというサービスでした。

Google版LINE!新メッセージングサービス『Hangouts(ハングアウト)』アプリがAndroid、iOS、Chromeで公開開始 | Digital Grapher


 当ブログでも機能がリリースされた時に記事でご紹介しましたが、要は「相手のGmailアドレスがわかればメッセンジャーが使えるよ」というものです。といっても実は僕、あまりハングアウト使っていません。というのもLINEやFacebookのメッセンジャーで十分事足りているからです。Google信者の僕的にはもっと普及してほしいところですが、やりとりする人が使っていないんだからしょうがない。

 そんなGoogleハングアウト、面白いイースターエッグ(裏ワザ)が存在します。(前振りが長い)


ハングアウト画面上に馬を走らせる(無限)


 PC版からGoogleハングアウトのチャット画面で「/ponystream」と打ってみてください。こうなります。


 ポニーな馬がストリームします。しかもカラフルでリア充っぽい馬が!
ちなみにこれは自分の画面のみ表示。相手のチャット画面にも馬を走らせたい場合は「/ponies」と打てば、一体だけ馬を走らせることができます。


イースターエッグは他にも色々あるみたい


/shydino
家に帰りたいよね。わかるよ。


/pitchforks
 
群衆が走り抜ける!キモい!


/bikeshed
背景色が変わる!入力するたびに色も変わる!


Googleはこういうの好きね

 Androidのイースターエッグなんかは有名になりましたが、ハングアウトのものは最近はじめて知りましたよ。なんだか煮玉子が食べたくなってきた・・・。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事