新型VAIO ZがSony Europeでペールを脱いだ!

2010年1月19日火曜日 19:01

先日VAIO春モデルの発表がありましたが、その中にVAIO Zの姿はありませんでした・・・。

■ソニー VAIOの2010年春モデルを一挙14機種発表

どうなってるの??と騒ぎになっているなか
ソニー・ヨーロッパからVAIO Zのプレスリリースが出ました。


本体写真をもう出尽くしているとして
注目は今回は新たに出たカスタマイズモデルのスペック。

・Quad SSD in Raid 0
・IntelR Core i7-620M Processor
・NVIDIAR GeForceR GT 330M GPU (&ハイブリッド)
・~1.45kg
・Full HD (1920 x 1080) VAIO Display Premium 33.3cm (13.1”)
・HDD 5400 rpmに比べ、SpecialSSDは6.2倍早い
・光環境センサ、LEDバックライトキーボード
・210 x 23.8-32.7 x 314 mm (D x H x W)
・カーボン+アルミボディ
・発売は3月

なんという隠し球!!!
SSD×4のRAID 0!?それにi7まで載っけて
GeForceR GT 330Mと・・・・液晶の解像度がフルHD!!を選べるようになり
1600x900(店頭モデルと)と1920x1080(ソニースタイルかな)の二択・・・!
んでもって重さが変わらず~1.45kgだと・・・・・?

ソニー変態すぎる!!この変態!変態!
値段は・・・・・・35万くらい・・?笑



あ、僕ですか?僕はですねーZ92JSを愛でているので・・・・
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事