WILLCOM 03が発表されました

2008年5月27日火曜日 1:22

ついにW-ZERO3シリーズの新機種が発表されましたね!

↑CLANNADに見えた人は病気ですので病院行ってください^^
自分はもう行ってきまs(^o^)/~
GIGAZINEのリアルタイム更新をアドエスで見ながらwktkしてたんですが
14時から行われたウィルコムの新製品発表会で
ウィルコムの新しいスマートフォン WILLCOM 03(WS020SH)が発表されました。

ついに来ましたねぇ
最初見たときに「縦スライド!?それともテンキー排除された!?ていうかソフトバンクのFULLFACEじゃね!?」と思いましたが
2モードイルミネーションタッチというものが搭載されているらしい。



状況により切り替わるだと!
うおぉぉー未来のケータイっぽい!!
未来のケータイのイメージ像として全面タッチパネル液晶で
液晶の下部にテンキーが表示されてそれを使うっていうのありません?
まさにこれなんですわ。
でもまぁタッチキーということで押しにくいという不評も出るでしょうね。
一応押すとバイブレーションが動作して押したことがわかりやすい構造に
なっているようですが。個人的にはこういうの大歓迎です。


こんな感じのね。(まなびストレートより)

ただ思ったのは液晶部とこのテンキー液晶?部を合体させちゃったら
おもしろいことになったのかなと思います。
そんな仕様にすれば、たとえばQWERTYキーボードを広げたときに
テンキー部分も液晶になって横超ワイドが展開できたりするのかなぁと思います。
ノキアのE90っていう機種にイメージ的には近いですかね。

<写真はNOKIA E90>


早くどんな操作感なのか実機で試してみたいです。
アドエスにもXcrawlという前機種のesには無かった操作形態が搭載されていましたが
アンチがいる中、結構使える機能でしたからね。自分もよく使います。
今までになかったモノをズバっと導入してくるW-ZERO3シリーズですが
そういった意味では挑戦的な機種だと思います。
とりあえず2モードイルミネーションタッチには期待しておきます。

他にハードウェア的な特徴として
ついにワンセグが搭載されましたね。
今までは外付けチューナーだったのが内蔵ですから
すさまじい進化です。ワンセグイラネって人もいますけど
あれば結構使いますよ~。
そしてそういえば見てて思ったのが
ワンセグアンテナとスライタス共用にすればいいのに(´・ω・`)
とりあえずGJ。


そしてBluetoothも搭載されました。
昔から希望が多かった機能なので実現してよかったですなぁ。
残念ながらGPSは非搭載のようで。さすがにこのサイズじゃ無理か。
まぁGPSを買ってまで使うコアユーザーはBluetooth接続で使えばいいですから
問題ないでしょう。
カメラも200万画素オートフォーカスに進化してます。
AFはいいですね。アドエスはパンフォーカスだから切り替えめんどうなんだよなぁ。
お次はカラーバリエーション~






今回は「ゴールドトーン」「ピンクトーン」「ライムトーン」の三種類が投入されます。
アドエスのシルバーとこげ茶(笑)とはまったくイメージが違いますね。
色的には女性を中心とした一般人をターゲットにしたのか明るい色が多いです。
女の子の友達に見せたらやはりこのピンクは良いらしいです(笑)
自分もこの中で買うとしたらピンクに行くかもしれません・・・(゚∀゚)
黒とピンクの愛称はピッタりなんですよなぁ。好きな組み合わせなんですよ(・∀・)

裏面はブラック。もう普通のケータイですね笑


裏カッコいいなぁ。
でも男性のためにも、せめてブラックは必要だったんじゃないかなぁと思います。
そこは新色に期待ってことで。


ざっと見てきましたが、すごい魅力的な機種ですね。
買ってくれオーラびんびんですわ(;´Д`)
自分アドエス持ちなのですぐに機種変というわけにはいきませんが(;´Д`2)

それにウィルコムは次世代PHSで高速通信に対応したスマートフォンを
2010年くらいに出すと公言しているので自分はそれ待ちかなぁと考えています。
さすがに今の回線スピードではチョット・・・なので^^:
100Mを越すスピードでWILLCOM 03を超えるW-ZERO3で通信とは
もうよだれ止まらない!!笑

勝手に妄想自分携帯ロードマップ
2008年 現在~ウィルコム(アドエス)
2009年 ウィルコム(まだまだがんばるアドエス)&イーモバイルデータ端末購入
2010年 ウィルコム次世代PHSに機種変!共にイーモバイル解約!

まぁ・・・妄想です笑
携帯3大キャリアはもうどうでもいいや・・w

まだまだ書きたいことはいっぱいありますが
とりあえずこの辺で一区切りっと笑

こんなの か、買わないんだからねっ!!←欲しいの意
WILLCOM 03なんて大嫌い!←誰か、03くれの意
アドエスダメな子!!←アドエスこれからもよろしくの意


スペック表
型名:WS020SH
OS:MicrosoftR Windows Mobile 6.1 Classic 日本語版
CPU:MarvellR PXA270 プロセッサ 520MHz
表示:480×800ドット、3インチ 65,536色 モバイルASV液晶(タッチパネル/バックライト付)
メモリー:フラッシュメモリー256MB / SDRAM 128MB(ワークエリア)
通信機能:PHS(W-OAM対応W-SIM)対応、ワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g準拠)、Bluetooth2.0、赤外線通信(IrDAR1.2方式/IrMC?1.1方式/IrSS?対応)
カードスロット:micro SD?カードスロット×1、W-SIMスロット×1
接続端子:ACアダプター端子/USB端子(microABコネクター)、イヤホンマイク端子(平型)、赤外線通信ポート、卓上ホルダ接続端子
電源:リチウムイオン充電池(EA-BL16)、ACアダプター(EA-84)
連続通話時間:約6時間
連続待受時間:約420時間(電波状態ランプ消灯時)、約250時間(電波状態ランプ点灯時)
内蔵カメラ:有効画素数 約200万画素 (オートフォーカス付)
テレビ機能:地上デジタル放送「ワンセグ」受信
日本語入力システム:Microsoft IME、ケータイShoin6 for WS020SH
外形寸法:幅約50mm×高さ約116mm×厚さ約17.9mm(本体閉時、最薄部)
質量:約135g(充電池含む)
主な付属品:スタイラス、USBケーブル(パソコン接続用)、CD-ROM、ACアダプター、かんたん操作ガイド、取扱説明書、ハンドストラップ、その他



そういえばWS015SHだと思っていたらWS020SHになったんですね。
15はドコへ・・・?(;´Д`)
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事