iPhone 3G/iPod touch向け最新FW2.2で無線LANのバグが治ったり

2008年11月21日金曜日 18:31


21日に来ると言われていたiPhone/iPod touchの
ソフトウェアアップデートがきました。

-iPod touch ソフトウェアアップデート

以下の機能が追加されたようです。

・絵文字機能をサポート
・マップ機能を強化
・Google ストリートビュー
・公共交通機関および徒歩による経路情報
・ドロップされたピンの住所を表示
・メールによる位置情報の共有
・メール機能を強化
・スケジュールによるメールのフェッチに関する原因が特定された問題を修正
・横幅の長い HTML メールのフォーマットが向上
・Safari の安定性およびパフォーマンスが向上
・Podcast の iTunes アプリケーション(Wi-Fi および携帯電話ネットワーク経由)でのダウンロードが可能
・通話着信時のエラーおよび回線切断の発生頻度が減少
・Visual Voicemail メッセージの音質が向上
・いずれかのホーム画面表示時にホームボタンを押すと、最初のホーム画面に移動
・キーボード設定の自動修正機能のオン/オフ設定

なお、ストリートビューと絵文字はiPhoneのみです。
というわけでさっそくバージョンアップしてみました。


パっと見、どこが変わったのかわからないのですが
最初にためしてみて感動したのが無線LANのバグが修正されているところでした。
YouTubeにも問題の動画をアップしてたんですが
第二世代iPod touchは一部の無線LANアクセスポイントで接続する際に
一回でうまく接続できないバグのようなものがありました。



↑これが今回アップデートしてからまったく問題なく接続できるようになりました。
素晴らしいです。
他にも、SafariにGoogleの検索窓がついたりホーム画面の操作がしやすくなっていたり
かゆいところに手がとどくアップデートでした。
ほんとはストリートビューが使えればよかったんですけどね・・・
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事