イヤホンのプラグ部分を修理をしてみる2

2009年7月13日月曜日 23:31


前回プラグ部分を修理したep720なんですが
根本がグラグラして安定しなくなってしまったのと、サイズ的に納得がいかなくなってしまったので
また再修理することにしました。

ただし今度は単に修理するのではなく、プラグの形状をL字型にしたいと思います。
上のまっすぐなプラグだと、ポケットに入れて歩いたり、かがんだ体勢になったときに
変な方向に力が加わって非常に使いにくい&折れそうなので
L字にしたかったんですよね('A`)

というわけでL字型のプラグパーツを探してみると
あんまり見つからないんですが
オヤイデ電気というショップでいろいろ扱ってるのを発見。

フォーンプラグ オヤイデ電気オンラインショップ

これぞ求めていたプラグ!というわけで
この中の見た目的に良い感じのNP3RXを購入しようとさっそく秋葉原のショップへ行ってきました。


ちなみにショップはここ


大きな地図で見る

すぐにショップを見つけることができました。

さっそく店頭でパーツを探してみるとお目当てのNP3RXは無かったんですがかわりに
NTP3RC-B L型ステレオミニプラグ(金メッキ)というのがあったので
これを購入しました。


ノイトリック社製みたいですね。


さっそく取り付けていきたいと思います。
まずは今付いているプラグを切断します。(゚ω゚)アーメン
見た目ひどくなったなぁ。


今回買ったプラグはケーブル側がゴムで出来ているため
ケーブルにジャストフィットして安定します。
これが非常に素晴らしい!最高です。


いつも通り半田付けしていきます。もう慣れっこです。


L字の部分はパカッと開くのでとても簡単に収納することができます。
もう本当にいたれりつくせりです。


この通り完成!かなり良い感じに仕上がります!


ごらんの通りL字型なので、無理な力が変な方向に加わることなくコンパクトで
ポケットに入れて歩いても邪魔になりませんでした。


というわけでイヤホンのプラグ部分の修理には
NTP3RC-B L型ステレオミニプラグ(金メッキ)を強くオススメします!
これでep720君は更に延命されたのでした。めでたしめでたし

イヤホンのプラグ部分を修理をしてみる3に続く
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

5 コメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    半田ごて欲しい。^q^

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 433b0fd0881391fc4d5a815fe7fcf35d
    >>NEET田中
    2000円くらいで手に入りますよ。

    返信削除
  3. SECRET: 0
    PASS: a8db946f9ed87d0b1ae87d07dc0ccf7b
    初めまして、いろいろ調べてたどり着きました。
    実は今回イヤフォンのプラグを断線のため修理しようとNTP3RC-B を購入しました。
    しかし、ケーブルを剥いた際に赤、緑、銅線の三本が出てきて、NTP3RC-B にどうつなげばよいか分かりかねていました。
    写真では分かりにくかったので、宜しければ三か所の接続部分にどの色の配線を接続すればよいかを教えていただけたらと思います。

    返信削除
  4. SECRET: 0
    PASS: 433b0fd0881391fc4d5a815fe7fcf35d
    >>タイムさん
    こんにちは。返事が遅くなってしまい申し訳ないです。
    今まで載せていた写真を配線の接続位置を記した写真に差し替えてみました。
    参考にどうぞ。

    返信削除
  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こちらのブログで紹介されているミニプラグ・手法を、2本の線が束ねられたような少し平たいコードについているミニプラグの修理にも適用できますでしょうか?

    返信削除

このブログの最新記事