クロスバイク(プレシジョンスポーツ)を購入

2010年7月16日金曜日 2:15

今まで乗っていた普段の足として活躍していた自転車のガタがきた。
しかもバイト先の駅前で三日間くらい置いておいたら撤去されてしまったため、新しいチャリが必要になり、前から興味のあったクロスバイクの物欲が再燃。めでたく新車購入となったのでした。


購入したのはプレシジョンスポーツ(通称プレスポ)。
プレスポを買うにあたり、お約束の「Giant ESCAPE R3」と迷ったわけですが、自分の自転車の用途は、

・平日の自宅から駅までの短距離
・たまに多摩川沿いでも走れればいいかな

という感じなのでお手頃価格のこれにしました。
とはいってもそこそこのパーツで組み上げられてるので、決して悪いものではなさそう。これで十分。


大きな地図で見る

そんなわけで、自宅から一番近い「サイクルベース あさひ港北富士見が丘店」へ行ってきたのであります。店内へ入ると平日にもかかわらず結構混んでいました。

さっそくプレスポを見ようかなと探し回ったところ、ロードやクロスが置いてあるコーナーの奥に各色並んでいました。プレスポはシルバー、黒、ブルー、グリーン、イエローのカラーがあり、あさひのHPで見てグリーンやブルーの色物はちょっとな・・・と思っていたのですがm実物を見るとグリーンやブルー、イエローも結構かっちょよかったです。逆にシルバー、黒は安っぽく見えてしまいました。

・・・と、ここまできて
「やはりシティ車でいいんじゃね・・・?」とか
「スポーツ車なんて未知の世界であまりわからないのでは・・・」と心が揺れ動き始め、プレスポの前でちょっと悩みはじめる。

自分の知識じゃどうにもならないので、店員さんを呼んで色々教えてもらい(まぁお決まりの宣伝文句をつらつらでしたが)「こういうのは思いっきりだ!」ということで購入を決意。

ちょっと跨がらせてもらい、ぴったりのMサイズを選択。イエローも良かったんだけどSサイズしかなかったんだよねー。ブルーのMサイズが丁度よくあって良かった。ぴったりのがないと納期に一週間ぐらいかかるみたいだし。

そして鍵とサドル用の鍵も一緒に購入。ざっとこれで37200円くらい。安い。素晴らしい。ライトは家にキャットアイのHL-EL120があるのでとりあえずそれで。

諸々買ったパーツをお店でつけてもらいさっそく家まで乗って帰ったんですが、いやー漕ぐとぐんぐん進みますね!

この自転車は基本、前傾姿勢で乗るってのもありますが、シティ車と全然違う。スピードがかなり出るので歩道は危なくて走ろうとは思わないです。といっても車道ももちろん危ないのではやく慣れたいところ。

それとギアチェンジが楽しい。プレスポはよくあるグリップ式ではなくトリガー式タイプで、カチャカチャやるのが楽しい。でも慣れないとどっちがアップでダウンなのかわからなくなって混乱しますw

おかげでシティ車では立ち乗りでぜいぜいいいながらしか登り切れないような急な坂も
軽々上れちゃうのですんごい助かる。自宅周辺は坂ばかりなんでギア車は必須なんですよねー。あ、あと車体がそこそこ軽いので持ってみて感動しました。

このプレスポ、タイヤの空気圧が高めなので走行時の振動がもろお尻に来る。タイヤも細いので、段差や凸凹に弱いみたいなので気をつけなくては。


お店から家までの中距離でしたが乗っててとても楽しかった!買ってよかったぞこれ。

家に帰ってからサイクルコンピューターやテールライトもポチったので届いたら後ほど。そのうちあったら楽そうなバーエンドも付けたいとか思っていたり。あまりゴテゴテにはしたくないんですけどね。しばらくしたらタイヤ周りも軽いのに替えれたらいいな。

とりあえず装備が揃ったら多摩川辺りでも走ってきたいと思います。中学生ぐらいの頃、友達と羽田空港まで多摩川沿いずーっと走って行ったのは
良い思い出。

これで財布に痛いバス通学から抜け出せる・・・!
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事