Galaxy Sの充電環境について

2010年10月31日日曜日 9:59

Galaxy S(SC-02B)の充電は本体上部についているmicroUSB経由で行います。


本体付属品にはsoftbank/docomoの充電ACアダプタをmicroUSBに変換するアダプタが
付属しているので、今までガラケーを使っていた人はそのままACアダプタを使うことができます。
また同じく付属しているデータ通信用のmicroUSBケーブルでも充電が可能です。
データ通信のみで充電はできないって書いてあったような気がしますがまぁいいでしょう。

家での充電はそれでいいとして、外でバッテリーが切れて手持ちの
eneloop mobile boosterでUSB充電することが必要となった時に
もう一本ケーブルがあると便利ですよね。

んでもって付属のdocomoの充電ACアダプタをmicroUSBに変換するアダプタを
単品で買おうとドコモに行ったのですが、予約して取り寄せないと無いとのこと。
んーどうしたもんかなぁと思ったんですが
社外品で変換コードも売ってるみたいですね。

【メール便で送料無料】GALAXY S対応 microUSB充電変換コード RB9PZ89

純正品の半額くらいなので断然こっちで十分でしょう。
とここまできて、「ていうかmicroUSBなら手持ちにケーブルあるんじゃね・・・?」と
部屋を漁っていたら見つけてしまいましたよ。
WILLCOM 03の箱を!


SH-04Aを使う前、まだWILLCOMでスマートフォンを使っていた頃に
愛用していたWILLCOM 03ちゃんなんですが
WILLCOM 03 ブラックトーンを購入しました。
こいつは充電にmicroUSBを使う子でして
メインで使っていた時に周辺機器として色々購入していたのでした。
WILLCOM 03に付属のACアダプタはそのままGalaxy Sを充電できて、他にも
PSPのACアダプタで充電できるケーブルなんかも。


あぁ今は無きWILLCOM 03ちゃん・・・(`:ω:´)


Galaxy Sの記事なのにWILLCOM 03の話になってしまった気がしますが、
03の周辺機器が役に立ったよというお話でした。まぁmicroUSBならなんでもいいんですけど。
Galaxy S用のクレードルもあるみたいですか
購入できるところはあるのかな?

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事