NEC 無線LANルーター Aterm WR8170N-HPを購入

2011年8月13日土曜日 1:18

無線LANルーターを買い換えました。
購入したのはNECのAterm WR8170N-HP


何年も前に購入して使っていた同じNEC製のAterm WR7600Hでは
ルーターを設置してあるリビングから離れた自分の部屋に電波は届くものの、
非常に不安定でした。(まぁ、間に電子レンジやら壁が何枚も挟んでいたので当たり前か・・・)
というわけでハイパワー重視で候補を探したところ、価格的にもバランスが良いコレにしたのであります。
同じような価格帯の製品でデカイアンテナが目を引くバッファローも選択肢にありましたが
バッファローの無線LANルーターはあまり評判が良くないので、今回も信頼のNECです。

周辺機器諸々は揃っているのでシンプルに親機単体モデル。
安くていいですね。


本体はコンパクト。
ホワイトが良かったんですが、ハイパワーモデルには無かったのでブラック。
まぁ黄ばみ汚れが目立たないのでいいかな。
APの設置場所は高ければ高いほどいいということを学習。


赤線のところがうちのAP。
WPAで暗号化しているメインのSSIDの他にWEPで暗号化しているセカンダリSSIDなるものが
あって、WPAに接続できない初代ニンテンドーDSのために電波を飛ばすなんて芸当が可能。


というわけで自室の電波状況は改善され、大容量のファイルをダウンロードしている最中に
ルーター巻き込んで回線が落ちるなんてことも無くなりかなり快適。
もっと早く買い換えてもよかったかなと思うほど。
こういうネットワークの基盤的な役割を担う古い機器はどんどん買い換えるべきですね。

前の無線LANルーターを使っていた時に中継器として改造したFONの無線LANルーター
お役御免で箱の中へ。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事