Google主催のクリエイター向けイベント「YouTube x GEO Creator Day」に参加してきました

2011年9月28日水曜日 0:57


9月24日にYouTubeとGEOのクリエーター向けのイベント「YouTube x GEO Creator Day」が開催されました。場所はベルサール汐留。


Twitterのハッシュタグは#creatorday
Togetterのまとめもあります。
【 YouTube x GEO Creator Day 2011 】の雰囲気


メイン会場はこんな感じ。とても広く、真ん中らへんの席を確保していたのですが1000人近くいたんじゃないでしょうか。




Google Earthの生みの親であるブライアン マクレントンの基調講演などや、攻殻機動隊、東のエデンの監督である神山健治氏の講演、YouTubeの日本公式パートナーである方達のライトニングトークなどが行われました。

会場では一人一人に同時翻訳機が配られ英語の発表でもしっかり聞くことが出来ました。






見たことある顔がチラホラ。


YouTubeは高画質の道を進んできましたね。



MEGWINさん、シュールです。



神山監督のトーク前には事前に配られた赤青の3Dメガネを使用して攻殻機動隊の3D映像が上映されました。これは実際にYouTubeで配信されているものです。3Dモニターをチェックするときに見たなぁ。



YouTubeで乗り物系の動画チャンネルをやっている方。



一眼すごいよねぇ。


ガジェット☆ダイスケさん登場。初めて生で見たけどハイテンションで面白いトークでした。


金がなきゃ、動画も減るぜ!


他にもCGを全部手作りしちゃうすごい人だとかが色々登壇。やはりみなさん独自のコンテンツを持っていらっしゃいます。





メイン講演はYouTube Liveのアーカイブで観ることが出来ます。細かい内容についてはそちらにおまかせするということで。





これらの講演の他には、YouTubeの利用シーン別に分けられたセッションで講演が行われました。



いつも何気なく観ていたMEGWINさんの番組がちゃんと意味のある構成で作られていたことを知ったり、大変興味深い内容でした!


その後にもジェット☆ダイスケさんのセッションを聞いたり、Google+の解説セッションを「みたいもん!」のいしたにまさきさんから聞いたり充実した内容でした。


セッションごとの講演もYouTubeでアーカイブされているのですべて見ることが可能です。

こちらのチャンネルで。YouTube日本の公式パートナーチャンネル




今回のイベントでは講演だけというわけではなく、会場にはGoogle Earth Liquid Garaxyという8画面でGoogle Earthを体験できるブースや記念撮影ブースなどがありました。



今回のおみやげは

・YouTube x GEO Creator Day Tシャツ
・Google+ステッカー
でした!





というわけで当時メモをとっていたわけではないのでアレで超絶手抜きですがこんな感じ。
普段チャンネル登録して見ている動画の中の人を生で見られたり、YouTubeで動画をアップロードする際のTipsなどタメになることが多く、行って良かったと思います。
Google+ステッカーが一番嬉しい。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事