僕が"必ず"毎日使っているAndroidアプリ

2012年1月9日月曜日 14:01

なんだこの謎写真は

男子ハックさん経由で @kuracyan という方が面白い企画をやっていたので便乗。
Singer Song iPhone 私が”必ず”毎日使ってるアプリ
男子ハック iPhoneヘビーユーザーの僕が毎日”必ず”使っているアプリ

使っているアプリはたくさんあるのですが、毎日必ずというと結構絞られるかも。てかみんなiPhoneじゃないか!Android勢は!?
というわけで羅列してみました。


睡眠サイクルを解析してくれる目覚ましアプリ。一日はこれを止めることから始まります。起きたい時間をセットしておくと、その時間付近で眠りが浅い時を見つけて快適に起こしてくれるという代物。夜更かしが多いのであまり役立っていないし、起床7時間前くらいに「はよ寝ろ」と怒られます。前は”遅刻なう”という指定した時間に起きられないとTwitterに寝坊なうとツイートされてしまうアプリを使っていた(超オススメ)のですが、言い訳できなくなってしまうので



Googleカレンダーはこのアプリで使っています。Androidというとジョルテがよく挙がりますが私はこちらを愛用。月ビューで一日の予定がすべて小さい文字で見られるのと、複数の日付をドラッグで選択すると週ビューになるのがお気に入り。がっ!ジョルテを再び使ってみたらジョルテのほうがいいんじゃないか・・・?と思い始め、現在試行錯誤中。もしかしたらジョルテに戻るかもしれません(笑



スマホのウェブブラウザなんて標準で十分と思っていた私ですが、Sleipnirを使うようになりました。なにかと毎日起動しています。標準よりも良いと思ったところは、アプリ自体が終了してしまっても前回開いていたページのタブが残るということ。これが予想以上に便利でした。フリックでページを閉じられるのも良い感じ。食わず嫌いせずもっと早く使えば良かったと思っています。PCはChrome派ですが。



Web巡回をGoogleリーダーに切り替えるようになってから便利すぎて手放せなくなっていますが、アプリは純正のものを使っています。他のアプリは高機能だったり良いとは思うのですが、同期スピードが純正が一番良いので。





ご存じAndroidで定番のTwitterクライアント。高機能かつシンプルでプラグインも充実、他のアプリの追随を許さない素晴らしいアプリだと思っていますが、何より私の心を掴んで離さないのがホーム画面にリストへのショートカットを置けること。
でもたまにTwitter純正アプリも使ってます。



最近人が増えてきた感のあるfacebook。スマホ普及に伴いプリインストールされている力でしょうか?自分はもっぱらTwitterのログを流し込み、友達と写真の共有(顔のタグ付け便利!)に使っています。通知をしっかりプッシュしてくれるのもGood。



普及という点ではまだまだなGoogle+。現時点でユーザーはアーリーアダプターな人が多いです。自分はTwitterなどとは連携させず、tumblr的に使っています。返答率が高いのも魅力。Androidで撮った写真を自動でGoogle+にアップロードするインスタントアップロード機能がついているなどAndroidの機能を底上げするキラーアプリになるかも。Android4.0ではプリインストールでしたね。みんな使うべし!



すっかり画像収集&気になったものをとにかく投げる用になっているtumblr。暇つぶしにはもってこいです。前は他のアプリを使っていたんですが、純正が使いやすくアプデされたのでこちらを使うようになりました。趣味丸出しになっていますが、このブログのtumblr版もあるので、よかったらブログの一番右上のリンクからどうぞ。




テレビを見ていて内容が盛り上がってきたときに、ネットの反応が気になるもの。そこで使うのがこのアプリ。テレビ番組についてTwitterでつぶやかれているツイートをチャンネルごとに見ることが出来ます。
テレビ見ているときは起動しっぱなしということが多いかも。似たようなアプリで2chの実況板を見ることが出来るBaloo!!というのもありますが最近調子が悪いのでもっぱらみるぞうを使っています。





動画を見るときはこのアプリ。ソフトウェアデコードでほとんどのフォーマットが再生できるほか、UIがカッコイイ。








外で音楽を聴くときはもっぱらiPodを使っていますが、寝る前は枕元にあるAndroidで音楽やポッドキャストを聴くことが多いです。そこで使っているアプリがこのPlayerPro。UIが使いやすいのはもちろん、イコライザでバーチャライザという効果を効かせるとボーカルと共にハモりのバックコーラスを前にもってくることができます。バックコーラス好きな自分はこれがもう神機能になっており、このアプリが使えるAndroidウォークマンを買おうか迷っているほど。





画像ビューワー。標準のギャラリーアプリの仕様がアレなのでこっちを使うようになりました。画像ビューワーくらいプリインストールアプリで満足させてほしいのが本音。Android4.0に期待かな。





知らない場所に行くときは必須です。暇ありゃ起動してるときも。地図はロマンです!最近は渋滞情報まで見られるようになって、このマップのためにAndroid使ってもいいんじゃないかと思うくらいです。






行った場所をTwitterやFacebookに流すのがメインの使い方です。過去に行った場所を見返してみると楽しいですね。





電車移動ではなくてはならないアプリ。慣れた路線でも到着時刻を知りたいために、必ず検索しているかも。依存症ですね・・・。





ベッキーのCMでおなじみの無料通話&チャットアプリです。いやーこれはスマホの真骨頂というか、なくてはならないアプリですね。こいつのせいでメールの回数が極端に減りました。長電話もすべてこれで無料です。品質も良い。みんな使えばいいと思う。長電話する相手なんて限られてきますが。




無料通話アプリの元祖?とも言えるアプリ。今ではLINEのせいでほぼ使わなくなりましたが、通話履歴が電話と連動していたり、通話品質がLINEよりちょっと良かったりと利点もあります。でもまぁユーザー数がすべてなのでもう使わないだろうな・・・。あれ、なんでこの記事で取り上げた!?



これは正確にはアプリではないのですが・・・Pixelpipe宛に写真をメールをするとtwitterや各SNS、Picasaなどに一括でアップロードしてくれるウェブサービスです。昔はアプリがあったんですが、今はメール投稿のみになってしまって残念。私の必須サービス。





と、毎日使っているアプリはこんなものでした。
ざっと分けるとPIM、情報収集、生活、通話と、普段の私のスマホの使い方が見えてきます。
毎日必ず使うアプリとなると、遊びのアプリが入りづらくなって面白くないかもなので、今度はもう少し縛りを緩めても面白いかもしれません。

Androidの場合はカスタマイズがかなり出来るので、例えばWi-Fiをオンオフするためのウィジェットアプリなどは必然的に毎日使うことになりますが、趣旨が違うような気がしたので今回そのようなアプリは外しました。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事