「Pogoplug Familyブロガーミーティング」に参加してきました

2012年7月20日金曜日 12:19

7月19日にネタフルコグレさん主催で、「Pogoplug Familyブロガーミーティング」が開催され、
私も参加してきました。





今回のイベントはPogoplugの新サービスである"Pogoplug Family"のローンチを記念して行われたものであり参加者全員にPogoplugが配られ、有名ブロガーの村上さん、いしたにさん、さんのライトニングトークを聞いたり、このブロガーイベントのためだけにクラウドエンジンズのダニエル・プッターマンCEOが日本へ駆けつけてくれたりとなかなか意欲的なものでした!

私は少し遅刻していったので簡単にだけ。

■Pogoplug(ポゴプラグ)って何?

今回の主役であるPogoplugというのはいわゆるNASアダプタというもので、例えば手持ちの外付けHDDをPogoplugと接続し、それを自宅のLANに接続すればPCのブラウザやスマートフォン、タブレットのアプリから外付けHDDに保存されたデータにアクセスできるようになるという代物です。つまりはDropboxなどのデータクラウドサービスを自分で構築できるようになります。

■Pogoplugの利点は?

Pogoplugを使って自宅でクラウドを構築する利点は
  • 外付けHDDを接続するので簡単に料金ナシで大容量(SDカードでもOK)
  • NASに比べて設定がとっても簡単
  • DropboxのようにPCローカルの容量を食わない

DropboxやGoogleドライブなどは容量を追加するのに料金がかかります。それに比べてPogoplugは好きな容量の外付けHDDを接続すればその容量丸ごと使えてしまうので、TBレベルのデータクラウドを簡単に作ることが出来てしまいます。今までのDopboxなどでは容量が限られてくるので必要なファイルだけ、といった運用になると思いますがこれなら使用頻度の低いファイルも、とりあえずつっこんでおき必要なときに取り出すといったことが出来るようになりますね。

そしてなんと言ってもPogoplugは設定が簡単。セットアップには15分もかからず繋ぐだけで構築は完了するそうな。簡単そうでいいなー。

■今使ってるクラウドサービスの弱点をPogoplugで補えるか?

最近、GALAXY NEXUSやNexus 7などmicroSDカードスロットの無い端末を使う頻度が多くなってきたので、クラウドを使ったファイルの置き場所にはとても興味があり、現在はDropboxを活用しているのですが動画のストリーミング再生に不満があったりと、まだまだ改善していきたい面は多々あります。そこに今回のPogoplugの話題・・・ということで実際の使い心地はどうなのか?
次回以降、いただいたPogoplug mobileのレビューをお届けできればなと思います。


やはり実機を頂けるとレビューのしがいがありますね。
お土産ありがとうございました!

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

このブログの最新記事