【レビュー】限定「けいおん!×GILD design」コラボアルミケース"ソリッド for iPhone5"

2013年3月9日土曜日 17:04


こんにちわ、やむけい(@yamkei)です。
スマートフォン用のアルミケースを製作・販売するGILDdesign(ギルドデザイン)が、「けいおん!」とコラボレーションしたケースを発売しました。
ケースの裏面にキャラクターが描かれており、専用のレーザーで表面を彫刻することで半永久的に消えることはないそうな。
今回はその中の"YUIモデル"、"MIOモデル"、"AZUSAモデル"をご紹介します。



けいおん×GILDdesignコラボレーションケース YUIモデル


平沢唯モデル、カラーはレッド。


よくみると小さいあずにゃんと2ショットになっていてかわいい!


けいおん×GILDdesignコラボレーションケース MIOモデル


秋山澪モデル、カラーはブルー。


各色、映画けいおんのロゴも入っています。


鮮やかなブルーがとってもクール。やっぱ青はかっこいいよね。


けいおん×GILDdesignコラボレーションケース AZUSAモデル


中野梓モデル、カラーはグリーン。


みんな大好きあずにゃん。
柄はかわいい系というよりクール系かも。



ベタなアニメグッズという感じではないので、普段使いでもいけるかもですね。


ベースは"ソリッド for iPhone5"


これらの各モデルは同社の"ソリッドバンパー for iPhone5"がベースとなっており、素材は航空機などに使われるジェラルミンを使用。
軽量で高剛性。外部からの衝撃を強力にカバーしてくれます。


ケース本体の他に、イヤホンジャックカバー、専用レンチ、トルクスボルト4本+予備1本、エラストマー(衝撃吸収材)5個、取扱説明書、シリコンシート3枚、Oリング大2個、小2個が付属します。
シリコンシートを挟むことでケースに入れる際にiPhone本体が傷つかないように配慮されているのが高ポイント。


シリアルナンバー入りで希少価値あり!


各色100個限定生産なので、サイドにシリアルナンバーが刻印されています。
これはファンにとっては嬉しいかも。↑ちなみにこの澪モデル、かなりの良番でした(゚∀゚)v


iPhone 5に装着してみた

(画像クリックで拡大、左右で移動できます)









圧倒的存在感

光の当たり方で見え方が変わるメタリックの本体と、出っ張った四隅がなにより存在感を猛アピールしています。かといって軽量なので無駄にiPhoneが重くなるわけではなく、なかなか持ちやすい印象でした。


傷つきやすい画面の縁もしっかりガード。液晶面を机に置いても直接触れないのが良いですね。
衝撃からの保護も期待出来そう。


アルミケースといえば・・・受信感度への影響は?

アルミ(ジェラルミン)ケースで気になるのが受信感度への影響ですが、公式サイトにはこんな注意書きがされています。
※ケースには僅かな隙間を設けて電波をなるべく通すようアンテナ対策を行っていますが、商品はジュラルミン製のため電波が本体裏側を通過しにくくなります。電波を受信する性能が劣る可能性があります。 もともと電波状況のよくない場所では、電波が受信し辛い場合があります。通常の電波を受信している場合は問題ありません。 


実は裏面にあるスリット、これは電波の出入り口を確保するためのものなのです。

更に装着時と未装着時のスピードテストを動画にて公開しています。
これを見る限り大丈夫そうですね。




iPhoneに個性的なケースや頑丈なケースをお探しの人の方には↑通常バージョンの"ソリッド for iPhone5"を選択肢に入れるのも十分アリだと思います。


今回ご紹介したけいおん!バージョンのソリッド for iPhone5も探せばまだあるようなので、
どうしても欲しい方は逃さずゲット!
ファンならぜひ手に入れておきたい商品です。高いケド・・・。

>>ヤフーオークションで探す

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事