触れるな危険!現在Twitterのリストをウェブから編集すると中身がグチャグチャになったり消えちゃったりするよ!対処法は?

2013年4月18日木曜日 8:00

おはようございます、やむけい(@yamkei)です。

昨日、Twitterのリストを久しぶりに整理しようとして、公式のWebサイトから名前を変えたり説明文をいじっていたのですが、なんだか操作をうまく受け付けてくれません。


元から公開リストなのに非公開にチェックが入っていたり、編集して"リストを保存"を押しても反応してくれなかったり・・・。まぁその程度ならかわいいもんですよね。「早く直してくれよー」的なね。HAHAHA。








そんなもので済まなかった。

「どうにかならんかなー」と、ちょっといじっていたら同じ名前のリストが2つ出現し、片方消すと両方消えてしまったではありませんか・・・!他にもリストの名前や説明文を変更しようとすると、別のリストの名前や説明文が上書きされてしまったり、なんとも嫌らしい不具合の嵐。

自分はおかげさまでリアル知人用のリストが吹っ飛んでしまいました本当にありがとうございます。しょーがないのでまたイチから作り直したら、今度は最新のツイートを表示してくれないという踏んだり蹴ったりな状態。





いつからなのか

この件について特に言及しているブログがないので、リアルタイム検索してみたところ、4月7日から話題になっていたようです。"今でしょ!!"ではなかった。


本日は18日なのでもうすぐ2週間近く不具合が放置されていることになります。
う~ん困ったなぁ。


Twitterのリストが編集できない不具合の対処法


色々やってみたところ、API経由なら今回のリスト編集の不具合は発生しないようです。
つまり、スマートフォンのアプリなどから編集してやればOK。


PCの場合


現在Twitterクライアントを使用していて、設定でリストが編集できるのであればそれでOKです。
もし、使っていない場合はブラウザから利用できるクライアントから編集するのがオススメです。

TweetDeck by Twitter

オススメはこのTweetDeck。
TweetDeckアカウントを作成する必要がありますが、ログイン後、カラムにリストを追加してから編集が可能です。



Androidの場合

Twitter公式アプリで、プロフィールのところにあるリストから編集が可能です。
今お使いのアプリで編集できるならそれでもOK。


iOS(iPhone/iPad)の場合


なんと!iOS版の公式のTwitterアプリはリストの編集機能が無いので、ほかのアプリを使用する必要があります。今お使いのアプリで編集できるならそれでもOK(僕の使っているTwittelatorは出来ました!)。
もしできないのであればEchofon for Twitterというアプリを使ってみましょう。


↑このようにリストを編集することが可能です。


今はTwitterのウェブサイトからリスト編集するな!

というわけで、元に戻すのがすごくめんどくさいので、不具合が修正されるまでブラウザからTwitterのリストを編集するのは控えたほうが良さそうです。ご注意ください。


おまけ・Twitterのリストに自分のアカウントを追加する方法

twitterで作成したリストに自分のアカウントを追加できるサイト

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

1 コメント:

  1. リストの編集ボタン→ウィンドウ開いたらブラウザ更新(ウィンドウズならF5)→編集してから保存→で編集できたよ

    返信削除

このブログの最新記事