プロキシ環境で"Janetter"が使えない場合は"設定を自動的に検出する"のチェックを外すと解決する

2013年7月25日木曜日 10:42


 プロキシ環境でTwitterクライアントの"Janetter"を使用する場合、システム(IEのインターネットオプション)のプロキシ設定が適用されるのですが、タイムラインが開けなかったり、読み込みが進まなかったりすることがあります。



 そんな時は、インターネットオプションの接続→LANの設定を開いて、自動構成の中にある「設定を自動的に検出する」のチェックマークを外します。これで正常に読み込みが進むようになりました。ちょっとした小ネタでした。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事