Twitterで自分がフォローしている人同士の会話に青い線が出るようになった!

2013年8月29日木曜日 7:34


 おはようごじゃいます、公式Twitterクライアントは割と気に入って使っているやむけい(@yamkei)です。先ほど、Twitter for iPhoneとfor Androidがアップデートされ、タイムライン上に見慣れない青い線が出るようになりました。


アプリ版だけでなく、PCのブラウザ上でも青い線が表示されるようになっていますね。これは何を表しているのでしょうか。


フォローしている人達同士の会話リプライが青い線で表示されるようになった


 今までもフォローしている人同士がリプライを送り合って会話しているときは、自分のタイムライン上にも、その@付きツイート(リプライ)が断片的に流れてきましたが、今回のアップデートで、その断片的なリプライの上に会話の最初のツイートが表示されるようになったわけです。で、青い線で繋がって表示されると。

 これで話の流れが追いやすくなり、気になるあの人とあの人の会話へすぐに乗れるようになります。"さらに○件の返信"というリンクをクリックすれば、会話の全体表示へ飛ぶことも可能です。

どうよ?


 この機能、今のところ設定でオフにできないので人によっては鬱陶しいと感じる方もいるかもしれませんね。個人的にはfavstarから「ふぁぼおめでとうございます!」のリプライが来たときなんかに、どのツイートが該当しているのかすぐにわかって良いなと思いましたよー。

ん?
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事