10000mAhの大容量で2000円台!"Cheero Power Plus" 大容量 モバイルバッテリー購入レビュー

2012年7月4日水曜日 12:58

スマホやタブレットなどのモバイルを出先で充電する需要が高まる中、"大容量で低価格"のモバイルバッテリーが最近話題です。
最初はPowerMasterの9600mAhバッテリーチャージャーだったでしょうか。




その後もルックイーストの12,000mAh大容量モバイルバッテリーなど、各所で取り上げられて実際に購入された方もいるかと思います。もしくは、eneloop mobile boosterを結構前に買って使ってるよという人も多いのでは?
でもそのeneloop mobile booster、充電スピード遅くないですか?
私の使っていたモバブは初期型で出力が500mAhにしか対応しておらず、スマホの充電にかなり時間がかかっていました。もちろんiPadなどは充電できず・・・。

なので、出力が大きいバッテリーを探していました。一時はルックイーストのPower-Pondを買う気だったのですが最近になって容量10000mAhで価格が2000円台前半という驚異的な低価格を誇るCheero Power Plusというバッテリーが話題に上っていて、なかなかよさげなのでいっちょ購入してみました。
ここまで安いと不安を覚えますが、購入者の評価を見ると特に問題はなさそうです。
ちなみに出力が大きい新型のeneloop mobile boosterは比較的高価なのでパス。

■届いた
こちらがパッケージ。


質感は悪くないです。デザインは少し野暮ったいかな。
充電ケーブル類は自前のものを使うので興味なし。


本体サイズはこんな感じ。厚さは普通、長さはありますがスマホ以下ではあるので許容範囲ですかね。重さは250gと結構重いです…。





出力は2口あり片方が2.1A、もう片方が1A出力に対応しています。充電はmicroUSBです。



バッテリー残量は表の青色LEDで知ることができます。
・5つ点灯:100%
・4つ点灯:80~100%
・3つ点灯:60~80%
・2つ点灯:40~60%
・1つ点灯:5~40%
・1つ点滅:5%未満


充電はスマホを繋いで横のスイッチをONで開始できます。


GALAXY NEXUSは2時間ほどで満充電完了。良い感じであります。


ただ、USBケーブルをそのまま接続するとUSB充電扱いになってしまい充電スピードが遅いという問題が発生するので、以下のアダプタが必要になります。詳細はこちら





この通りでございます。 他はいたって問題なく使えるので書くことがありません。
現状で、ランプが3つ点灯している状態からGALAXY NEXUSを0%から100%まで充電してみましたが、1つも減りませんでした。これは期待できそうです。(慣らし前だったので勘違いの可能性あり)

~追記
Cheero Power Plusが空っぽの状態から充電をしてみたところ、大体8時間ほどで満充電になりました。これなら夜寝ている間に充電できそうです。

↓購入検討している方、オススメです。



~追記2
新型が出ました。

超オススメ!大人気10000mAh級モバイルバッテリーの新型"cheero Power Plus 2"が出たぞ | Digital Grapher

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事