ズボラな僕がオススメするPicasaを使ったブロガーイベントの写真簡単レタッチ法~ブログURLはめこみ/縮小編~

2013年2月11日月曜日 17:11

前回・・・ズボラな僕がオススメするPicasaを使ったブロガーイベントの写真簡単レタッチ法~スライド写真を見やすく/顔ぼかし編~
の続きです。今回はエクスポートの際にもう一工夫。

写真にブログタイトル・URLを埋め込む


上の写真を見ていただけるとわかるのですが、右下にこのブログのURLが入っています。
(旧ドメインなのはお察しください)

何気なく撮った会場の写真でもロゴっぽいものが入るだけで、なかなか雰囲気が出ます。
オリジナリティも増して転載抑止にもなりますね。
(個人的にはブログを紹介してくれるなら転載大歓迎!)
気分だけはアルファブロガーになれますよ!

写真の縮小

これは超のつく基本ですが、
ブログに写真をアップロードする時は限られた容量を有効に使うために
写真を縮小してファイルサイズを小さくするのがポイントです。
もちろんPicasaで簡単に縮小することができます。


全部同時にできます

これらのブログURL埋め込みと縮小はエクスポートの時に設定できます。


僕は大体1200ピクセルで、"digitalgrapher.com"と入れるようにしています。

気軽にやろう

前回の記事含め、紹介した方法だと、

・スライドを見やすく(写真の補正)
・顔にぼかしを入れる(プライバシー)
・ブログURL・タイトルの透かし埋め込み(カッコイイ・・・)
・縮小(サイズ削減)

が一回で出来るのでめんどぐさがりの人でも気軽にできるのではないでしょうか。
こういうのはめんどくさいと続かないですからね。

といってもブロガーイベントはスライドを撮ることがすべてではないので、もしスライドを掲載する時があったらぜひ試してみてほしいなと思います。楽ちんなので。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事