『UP by Jawbone』、壊れるの巻。

2013年5月5日日曜日 19:01


やむけい(@yamkei)です。
先日購入した目覚まし機能付き高級歩数計『UP by Jawbone』。
いつもはバスに乗る区間をあえて歩いてみたり、楽しく使っておりました。

  【レビュー】「これは目覚まし機能付き高級歩数計・・・・!」運動、睡眠、食事を記録するウェアラブル・ライフログガジェット『UP by Jawbone』を購入 | Digital Grapher


ところがある日、ちょっとだけ寝坊。
どうやら『UP by Jawbone』のアラームが動いていなかった模様。普通にiPhoneの目覚ましで起きちゃいました。

不審に思いながらも、ボタンを長押しして睡眠モードから目覚めモードに切り替えようとしたら、LEDがちっとも点灯せずにバイブも振動しません。
「あっれれー」と思いつつ、試しにiPhoneに接続してみると同期はOK。歩数も計測できているようです。

LEDとボタンに繋がる線が断線しちゃったのかな・・・?と焦り始める。


UP by Jawboneの中身を分解した写真

写真はGIZMODEより

ところでUP by Jawboneの中身ってどんな風になっているかご存じですか?
こちらはGIZMODEに載っていた分解写真なんですが、コードが見えているところがあって、あまり余裕はなさそうな感じ。無理に曲げたりするのは絶対に避けるべきだなぁと実感。
今回は無理に曲げたりしたわけじゃないんですけどね。多分・・・。


ビックカメラの保証で新品交換

購入したビックカメラ渋谷ハチ公口店にUPを持って行くと、美容家電コーナーのお姉さんが検証に少し手間取りながらも、10分ほどでいっぱいあった在庫の中から新品交換となりました。
こういうのって書類書いたりするもんだと思ってましたが、ほんとに本体を交換するだけなんですね。びっくり。

交換してもらった新品は特に問題もなく快調。これで改めて、安心ライフログ生活に戻れます。
ググってみると、不良品の報告もちょこちょこ見かけるので「調子が悪いかな?」と思ったらすぐに販売店へ持ち込むことをオススメします。

UP by jawboneをてにいれた!…でもバッテリーが…!交換に行ってきます - Ayutanalectsはてブロ出張所


Jawbone UP(オニキス,M)を初期不良で交換 | MubzLive


更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事