iPhoneなどのスクリーンショットに本体フレームを合成できる『iPhone Screenshot Maker』がめちゃ便利!

2013年9月18日水曜日 14:38

こんにちわ、やむけい(@yamkei)です。

当ブログでiPhoneのスクリーンショットを紹介するときに、iPhoneの本体が一緒に写っているのを見たことがあるかもしれません。例えばこの記事。

【攻略・裏技】Real Racing 3をサクサク進めたいなら知っておくべき2つの裏技 | Digital Grapher


ただスクリーンショットを貼るより、なんだかカッコよく見えますよね。僕も積極的に使うようにしているのですが、実はこれ『iPhone Screenshot Maker』というウェブサービスで簡単に作ることができます。


『iPhone Screenshot Maker』でスクリーンショットを見栄え良く!


『iPhone Screenshot Maker』にアクセスして、書いてある通りに進めていけばあっという間に完成します。単純明快、非常にわかりやすいのもポイント。


ステータスバーを削除したり、キャリア表示を書き換えたりすることも可能。合成に対応しているデバイスはiPhone 4S/iPhone 5/iPhone 5s/iPhone 5c/iPad/iPad mini/Macbook/Nexus S/GAMEBOY(!?)

最新機種にも対応しているのが嬉しいですね。同じようなことができるアプリなどはよくあるのですが、ブラウザ上で利用できるのはすこぶる便利です!ブログやメディアを運営している方はぜひ使ってみて!
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事