アルミノシリケートガラスを採用したXperia Z3用液晶カバーガラス "ゼウスジー"「HOYA Z’us-G ハイクリア」

2014年11月7日金曜日 15:01


Xperia Z3の画面を保護するにはやっぱりガラスフィルム! ということで以前レイアウトの製品を購入したのですが、間違えて非光沢のノングレアタイプを買ってしまいました(製品自体はとても良い物です)。


ノングレアタイプのガラスフィルムは指紋や汚れも付きづらいし結構気に入っていたのですが、「Xperia Z3の液晶は綺麗さを活かすにはやはり光沢だよなー」というわけで、別のガラスフィルムを探していました。本当は定番の「GLAS.t」シリーズを狙っていたのですが、まだZ3用は出ておらず。そんな中、最近よく目にする「ゼウスジー」という製品のXperia Z3用が丁度発売されるとのことで、ものは試しと購入してみました。


製品はガラス本体とクロス、説明書とシンプル。


こちらがゼウスジー本体。いまやガラスフィルム界では普通になってしまった9H以上の硬度を誇り、傷に強いのはもはや当たり前。


ゼウスジーのすごいところは「アルミノシリケートガラス」を採用しているところ。耐衝撃性や柔軟性が非常に高いのです。


他社のガラスフィルムをスマホに貼って、剥がそうとしたときに割れてヒビが入ることがよくありますよね。ゼウスジーは、これだけ曲げても割れません。ということは不意の衝撃に強いということです。


スマホを落とした時に、どの角度にどれくらいの力が加わるかは運次第なわけですが、少なくとも、これだけの強度が確保されていれば、たとえ割れてしまったとしても諦め切れそうです。


貼ってみた


Xperia Z3本体に貼ってみました。ステレオスピーカー、センサー部分は完璧な寸法でくりぬかれているので、そこに合わせていけば簡単に貼ることができます。保護ガラスはペラペラしていないので、ホコリにさえ気をつければ初心者でも保護フィルムに比べて本当に貼りやすいです。


指の滑りもつるつる、指紋汚れも拭き取ればさっと落ちるので気持ちいいです。


厚みは0.6mmと、最近のガラスにしては厚めです。フチ部分は特にラウンド加工されていませんが、僕が以前使ったことのある粗悪品のような指を滑らせると皮膚が削れていくようなこともなく、不快感はありません。下手にラウンド加工するとガラスの強度が下がってフチから割れていく……なんて話も聞くので、これなら問題ないかなという感じです。

そして肝心の感度なのですが、やはり何も貼ってない状態を比べると感度の低下を感じられました。例えば、車のスマホスタンドにXperiaを固定して、指を伸ばして操作する時、指を滑らしても認識してくれない時があり結構ストレスを感じます。やはり0.6mmの厚さが影響しているのかもしれません。

Xperia Z3用の保護ガラスはいくつか製品が出てきていますが、耐衝撃性で選ぶならゼウスジーを買っておけばいいと思います。他にiPhone、GALAXY用がありますよー。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事