クイックスコープ搭載で超絶貼りやすいけど……レイアウトのARROWS NX F-02G液晶保護シート

2014年12月12日金曜日 7:00


先日からモニターしているARROWS NX F-02Gの液晶保護シートを購入しました。レイアウトの「docomo ARROWS NX F-02G ぴったり貼れる「Quick Scope」付き スーパー・鮮やか反射・指紋防止光沢フィルム RT-F02GFT/A1」という、なんてことのない普通の保護フィルムなのですが、商品名にある「クイックスコープ」という貼り付けサポート機能が優秀だったのでご紹介します。


動画の通り、保護フィルムの剥離シートが2分割されていて、片方には黒い仮止め用テープ「クイックスコープ」が付いています。貼り付ける前に位置取りをしたら、そのクイックスコープで全体を仮止めをして、2分割されている部分を順番に貼り付ければ完成です。


これが非常に良かったです。ホコリのさえ気をつければ、誰でも位置取りはほぼ完璧にできるのではないでしょうか。シンプルなアイディアですが、とても良いなと感じましたよ。

そして肝心の保護シートの質なのですが、貼る前に比べ指の滑りの抵抗が増える感じがします。単刀直入に言えば滑りづらくなるのですが、逆に指の動きにメリハリがつけられ、一箇所をタップしたときに指がするっとズレない感じ。これが操作しやすいと感じる人もいるかもしれないので好みの問題だと思いますが、ツムツムやパズドラといったゲームをする人にはオススメできません

指紋は結構残ります。拭けばサッと取れるので許容範囲ですが、指紋防止という売り文句には正直疑問が残ります



正直に言えばもうレイアウトの液晶保護シートは買わないかなぁという感じ。同じ価格帯で定評のあるミヤビックス製が買えてしまいますから……。


参考になれば幸いです。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事