【レビュー①】ARROWS NX F-02Gに搭載された"FMトランスミッター"が車との相性抜群で便利すぎる

2014年12月21日日曜日 12:05

放課後のプレアデス』製作発表会 より

車を運転する時に欠かせない音楽……、皆さんの再生環境はどんな感じですか? 僕は現状、FMトランスミッターを使ってウォークマンやスマホからFMラジオに飛ばしています。将来的にはBluetoothに対応したものに変える予定ですが、しばらくはこのままです。


しっかし、FMトランスミッターはケーブルが煩わしくて美しくないんですよね。外付け感バリバリで一体感がなく、スマホの場合はイヤホンジャックに差し込むケーブルの他に、充電のmicroUSBケーブルも追加されたりします。これでは車内がケーブルだらけに……。


富士通製スマホにはFMトランスミッターが内蔵されている!


そんな悩みを解決してくれるのがこれ。先日から利用しているARROWS NX F-02Gをはじめとする富士通製端末には、なんとFMトランスミッター機能が搭載されています。こんなの他のスマホじゃ見たことありません!スゴイ!


設定から、音楽を飛ばす周波数を選択したら本体のアンテナを伸ばし、車のラジオを合わせるだけ。


するとスマホで再生した音楽などをカーステレオで聴くことができます。 音質もFMトランスミッターで十分な音。このお気軽さは素晴らしいです。

普段、音楽はiTunesでライブラリを構築しているので、最新の曲はスマホに入っています。なので、車でもCDとかじゃなくて、やっぱりスマホの中のライブラリを再生したいんです。FMトランスミッターが内蔵されていることで、追加費用なしで難しいことなく簡単にそれが実現できてしまうのがとっても良いですね。

ふと思ったのですが、職業柄普段から車を運転する人なんて、これ最高の機能だと思いますよ。FMラジオが載ってない車はまず無いですからね。


残念な点


唯一の不満点は、SIMカードが入っていないとFMトランスミッター機能が使えなくなってしまうこと。解約・機種変後は車内の音楽プレイヤーとして使うことはできないのです。このへんはドコモの意向な気もしますが、ちょっとケチくさい感じがして残念です……。仮にも10万近い買い物なのに。


更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事