【レビュー③】「背面デザイン嫌いでも、Xperiaのことは嫌いにならないでください」外観編 "Xperia ZL2 SOL25" #Xperiaアンバサダー

2014年7月6日日曜日 14:34


「Xperia ZL2 SOL25」はXperiaフラッグシップ主流の「Xperia Z2」とはデザインがまったく異なります。


写真はXperia Z2

ZL2のまるっこいデザインは賛否両論です。「なんでau版はデザイン変えちゃったんだ!」という意見が多く、以前は僕もそう思ってた一人でした。しかし、実物を触ると印象が大きく変わります。


ZL2はコンパクトでクセになる持ちやすさ


画面サイズが5インチのZL2は5.2インチのZ2と比べて本体が縦に小さく、とてもコンパクトになっています。


サイズが小さい代わりに厚みがあるのですが、背面はラウンドフォルムで持ちやすいです。Z2だと片手持ちに不安があるのですが、ZL2なら許容範囲かなと。

5インチクラスでこのくらいの持ちやすさを実現できるなら、Xperia Z1 fみたいなコンパクト機は買わなくてもいいかなとちょっと思っちゃいました。画面デカイとやっぱ迫力があって良いのです。


サイドまでラウンドしていることで生まれる光沢感もこだわりポイント。個人的に前面パーツと背面パーツによる青と黒の組み合わせが非常に好みです。


「ダブルインモールド加工」で浮かび上がるXperiaロゴ

ロゴに影ができているのがわかる

プラスチックですべすべしているXperia ZL2の背面はダブルインモールドという加工がされており、水面にロゴが浮かび上がっているような表現になっています。Z2のようなガラスっぽい高級感とは別の角度から質感向上へのアプローチをしており、涼しげなデザインながらどこかカワイイ印象です。ただ、個人的にはちょっとゴテゴテしている感じも受けました。このへんは好みですね。


カラーバリエーションは3色。やはりターコイズがイチオシ!


Xperia ZL2はターコイズ、ブラック、ホワイトの三色展開ですが、やはりターコイズが目を引きます。夏モデルというのを意識した選択だそうで、ダブルインモールド加工が映えるのもやはりこの色でしょう。僕も買うとしたらターコイズです。


(クリックで拡大します)

やっぱターコイズ良いよね。初音ミクデザインまったなし。あ、ダブルインモールドで初音ミクデザインやったらかなり良さげだ……!


正直に言います

Xperia Z1(左)、Xperia ZL2(右)

やっぱり僕はXperia Z2のガラス板デザインのほうが好きです。

でもZL2を使ってみたら、デザイン面以外はZL2がいいなと思ってしまいました。なんたって画面大きいのに持ちやすいし、スペック的にもZ2とほとんど遜色ないし、ターコイズの色大好きだし。あ、女性ユーザーにぴったりだこれ。

最終的に何が言いたいのかというと、ZL2のデザインが好みならZ2のことは気にせず買っても間違いはないということです。ケータイオタクには敬遠されるけど、一般ユーザーには受け入れられる、そんな端末です。

【レビュー①】スマホ初搭載の「デジタルノイズキャンセル」と迫力の「フロントステレオスピーカー」を試す"Xperia ZL2 SOL25" #Xperiaアンバサダー | DIGITAL GRAPHER

【レビュー②】細かい気配り使い勝手向上「スマート着信・便利機能」"Xperia ZL2 SOL25" #Xperiaアンバサダー | DIGITAL GRAPHER




僕はケータイオタクなのでやっぱりパープルなXperia Z2が欲しいですね!こっちのほうがかっこよくて強そうだもの!


クレジット

Xperia(TM) アンバサダー・プログラムのモニター企画で「Xperia ZL2」をお借りしています。

「Xperia ZL2 タッチ&トライ」アンバサダー・ミーティング Vol.3に参加しました #Xperiaアンバサダー | DIGITAL GRAPHER

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

1 コメント:

  1. 日本人ってなんでも同じじゃなきゃ嫌なのかね。
    キャリアごとに個性あったほうがいいと思うんだが
    CDMAのガラケーのときから独自性が強かったauは好きだね。
    実機触ると持ちやすくてなんら問題ないし

    返信削除

このブログの最新記事