5万6千個売れた大人気スマートフォン車載ホルダーの後継モデル!激オススメなサンワダイレクトの『200-CAR008N』

2013年5月25日土曜日 9:00



やむけい(@yamkei)です。
最近、車に乗っているときにスマホを使う場面ってGoogleマップをはじめ、すごく増えましたよね。(もちろん運転中の操作は厳禁です)

当ブログの車関連の記事です
【レビュー】「Googleマップのナビなんて目じゃない!」スマホ向け高機能・高精度カーナビゲーションアプリ"auカーナビ"を使ってみた
iPhoneでクルマを解錠!『カレコ・カーシェアリングクラブ』で"トヨタ 86(ハチロク)"を渋谷から乗り回してきた!
超お手軽!Ustream車載放送とGPSロガー、Twitterタイムライン読み上げをAndroid/iPhone一台で実現する

特にカーナビとして使う場面などではスマホを固定する車載ホルダー(カーマウント)が必須になってきますが、僕は以前このブログでも紹介したとあるスマートフォン車載ホルダーを愛用しています。




なんでも挟めるクリップ式で流行りのゲル吸盤採用なスマートフォン用車載ホルダー"200-CAR008"を買ってみた | Digital Grapher



↑今となっては懐かしい初代Galaxy S時代に買ったこの"200-CAR008"というスマホ車載ホルダー、56,000個も売れたという超人気商品です。
現在は生産が終了していますが後継品が発売されています。それがこちらです。


iPhone・スマートフォン車載ホルダー 200-CAR008Nシリーズ


型番にNがついて"200-CAR008N"となりました。
前モデルの"200-CAR008"と見た目はそんなに変わりませんが、色々なところが進化しています!

前モデルからの変わったところ


・カラーバリエーションにホワイトを追加!
・首の可動域がアップして最大90度も動く!
・クリップが最大9cmまで広がるので、5インチサイズの大きめなスマホでも余裕でガッチリ挟める!
・クリップのバネを強化してホールド力アップ!
・真空吸盤が直径6cmから7cmに大きくなったので吸着力アップ!

このようにホルダーとしての基本性能がかなり上がっています。個人的には前モデルでも正直十分な保持力を持っていたので不満はないのですがスマホが巨大化する中、更に満足して使えそうです。



個人的にオススメなポイント

まず一つ目がシンプルな見た目なところ
スマホ車載ホルダーってわりとゴツいものばかりで、運転中に視界に入ると邪魔だったりするんですよね。
特に量販店などで売られているのはデカい・ゴツい・高いの三拍子です。
せっかくのスマートフォンがスマートではなくなってしまいます。

その点、今回ご紹介した"200-CAR008N"土台の部分やスマホを掴む部分が最小限の大きさになっていてコンパクトなため、非常に無駄の無いデザインになっています。これ以上スマートなホルダーを僕は見たことがありません。しかもホールド力も犠牲になっていないのがポイントです。

もう一つはスマホのカメラを妨げない作りなところ
スマホの側面を洗濯ばさみで掴むイメージなので、カメラが隠れず車載動画撮影や車載配信がとっても気軽にできるようになります。スマホの向きは縦にも横にも自由自在です。

そして最後のオススメポイントは吸盤の吸着力が水洗いで復活するところ
環境にもよりますが、車にホルダーを装着して数ヶ月経つと吸盤がポロッと落ちてしまうことがあります。そのまますぐに再度付けても残念ながら購入当初ほどの吸着力は出ないのですが、貼り付ける前に吸盤を水洗いしてやるとあら不思議、また強力な吸着力へ元に戻ります。安心して長期間使えます。


唯一の欠点

欠点と言えるのかは微妙ですが、この製品はスマートフォン用のためタブレットは使うことができません。
最近は7インチタブレットをカーナビとして使う人が増えてきたようなので、同じようなものでタブレット対応版が出ると嬉しいですね!


でもお高いんでしょ?




この超オススメスマホ車載ホルダー、Amazonで1,480円です。送料無料です。
十分安いと思いますが、好奇心旺盛な僕はこの前ドンキホーテで投げ売りされていた1,000円の車載ホルダーを試しに買いました。


デカい・ゴツい・高いの三拍子でした。

安物買いの銭失いってやつです。
安物を買って不満を感じながら使うくらいなら良い物を一つ買って満足したほうが絶対に良いと思います。


まだスマホ車載ホルダーを持っていない人はとりあえずこれを買っておけ!

僕の周りの友達もみんなこれを買って満足して使っています。
まだスマホ車載デビューをしていない方や、今使っている車載ホルダーに不満がある方はぜひ試してみてくださいな。きっと満足していただけると思いますよ。


更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。


Feedlyで購読する

0 コメント:

コメントを投稿

このブログの最新記事