2011年11月13日日曜日

アップデートしたXperiaシリーズのカメラにスイングパノラマ機能を追加する


先日アップデートされたXperiaシリーズですが、カメラにスイングパノラマ機能が見当たりません。
海外では入ってるという話を聞きますし、イーモバイルのSony Ericsson miniにも入っていました。

なんでだろーとか思っていたらXDAにスイングパノラマのapkファイルが。
3D sweep panorama app with original camera app...

これを入れるとイケるらしい。
上の「SemcCamera3D.apk」をファイラーなどを使ってインストールしてみました。
するとアプリ一覧に「3Dアルバム」と「3Dカメラ」が出てきます。


3Dカメラを選択すると直でいけますが、普通のカメラの撮影モード設定からもスイングパノラマを選ぶことが可能です。まぁ普段はこっちからですね。


スイングパノラマはカメラ本体を横にスイングさせることでパノラマ写真が撮影できる機能です。


カメラ本体を動かす方向を選択可能。


3Dスイングパノラマのほうはパノラマ撮影する上に3Dで写真を撮るというもの。
画像サイズを標準と16:9から選択可能。


3Dアルバムアプリでは3Dスイングパノラマで撮影した写真を観覧することが可能。
3D写真を見るには3D対応のテレビとHDMIケーブルが必要です
Xperia単体では3Dで見ることはできません。(サイバーショットなんかだと本体を傾けることによって擬似的に3D写真を見ることが出来るのでこの点は残念)


ギャラリーにも3Dアルバムへのショートカットが統合されます。


こんな感じでapkファイルをインストールすることによってスイングパノラマ機能を使えるようになります。
なぜこの機能がオミットされているのかは謎ですね・・・。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2011年11月5日土曜日

意外と知られてない?Android標準の「天気とニュース」アプリがイケてる


Androidには様々なニュースアプリやRSSリーダーアプリなどがあり、様々な方法で情報を得ることができます。もちろんこれらのアプリは使いやすくて便利なのですが、
Androidには標準で天気やニュースを得られるプリインストールアプリがあるのはご存じでしたか?

それがこちら。その名も「ニュースと天気」


このアプリはAndroid2.2以上にプリインストールされているアプリで、
中身は単純明快そのままですが侮る無かれ、これが意外と良くできているのです。
起動すると天気とニュースを一覧して見ることができるのですが、オススメはウィジェット機能。


ホーム画面で長押ししてウィジェットの中から「ニュースと天気」を選びます。
ウィジェットはニュースのみ、天気のみ、両方の3種類から選ぶことができ、私のオススメは一番下の両方です。



ウィジェットの天気マークをタッチすると天気、ニュース本文をタッチすればニュースがそれぞれ表示することができます。


天気の地域設定は指定した場所またはGPSを使用した現在地から選択することができます。
週間天気の他、気温や湿度、風速、時間別に降水確率をグラフで見ることができたりとなかなか本格的です。


続いてこちらはニュース。
横へフリックすることでジャンル別にニュースを見ることができます。
設定で特定のジャンルを非表示にすることも可能。


ニュースの見出しをタップすればブラウザが開き、ニュースサイトに飛ばされて本文を読むことが出来ます。(本当はアプリの中で読めれば嬉しかった!)


ここまでで気軽にニュースをチェックするには十分な機能を持っていることがわかっていただけたと思いますが、ニュースにはもう一つ便利な機能があります。

それはカスタムトピックという機能。
設定で自分の知りたいニュースのキーワードを設定しておくと、それに関連するニュースを勝手に一通り集めてくれるのです。


設定からニュースの設定→ニューストピックの選択→カスタムトピックと辿っていきます。


たとえば「Android」というキーワードを設定すると・・・


Androidに関連するニュースが表示されました。


ニュースサイトで検索すれば同じような結果を得られることはできますが、こちらは受動的に、なおかつ一覧でパッと表示してくれるので、面倒臭がりさんにはなかなか気が利いてて使える機能なんじゃないかと思います。

スマートフォンの世界では豊富なサードパーティアプリに目が行きがちですが、プリインストールアプリにもなかなか良いものはあるよという話でした。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

このブログの最新記事