2007年8月31日金曜日

東芝4機種に不具合、携帯アップデート実施


本日31日にauの東芝製携帯で不具合修正の
ケータイアップデートが行われました。
自分の持っているW52Tも対象だったため
アップデートしました。


修正内容は
・EZニュースフラッシュが更新されない場合がある
・待ち受け時間が短くなる場合がある
・20以上のグループに保存したアドレス帳データがメモリ転送できない場合があり、またWebでグループNo.20以上に登録されたアドレス帳データが端末に読み込めない場合がある
・オールリセット後にテレビ電話が発信できなくなる場合がある(DRAPE)

とのことです。
W52Tは電池もちわるいなぁ~と思っていたんですが
これで改善されるのかな?
継続して使ってみたいと思います。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2007年8月12日日曜日

携帯電話からYouTubeに動画がアップロードできるようになっていた


いつのまに!!



日本語対応などYouTubeが日々進化していましたが
携帯からも簡単にアップロードできるようになっていたとは・・
さすがはGoogleですね。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2007年8月11日土曜日

au Music PortがVistaに対応


au:「au Music Port」アップデート (更新) のお知らせ

やっと、やっとau Music Port(aMP)がWindowsVistaへ対応となるようです!
バージョンはver3.2になります。

◆ 「au Music Port」Ver 3.2アップデートの内容
○ Microsoft® Windows Vista™への対応 (注1) (注2)
Microsoft® Windows Vista™ Home Basic / Microsoft® Windows Vista™ Home Premium / Microsoft® Windows Vista™ Business / Microsoft® Windows Vista™ Ultimateの各日本語版 (32bit版) に対応しました。
※ Microsoft® Windows Vista™ Enterpriseおよび64bit版には対応しておりません。
○ その他システムの安定化を実施


リリースは9月上旬を予定とまじおせえ(;´Д`)
ケータイに音楽をいれるときは、わざわざXPを立ち上げなくてはいけないという不便からやっと開放されます・・・。まあ今はgigabeatがあるので使いませんが・・・。

というか、携帯に載ってるLISMO au music playerが糞すぎて使い物になりません。もう動作がすべて重い。曲を選択するだけで疲れるし、auの中の人はこんなもの常用する気あるのかと問い詰めたい。

正直イラッとします凸(^o^)
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2007年8月9日木曜日

Vistaの大規模なアップデート


米マイクロソフトがWindows Vista(32bit/64bit)用の大規模なアップデートプログラムを二種類発表したようですよ。
これを適用すると

アップデートプログラム(KB938979)  ダウンロードはこちら>>
・スクリーンセーバーの「写真」から復帰するのに長い遅延が発生する
・スクリーンセーバーの「Windowsエナジー」を使うとメモリリークが発生する
・ユーザーアカウント制御(UAC)が無効になっていると、ネットワークプリンタが正常にインストールできない(ネットワークプリンタがWindows XP/Server 2003ホストに接続されている時に発生)
・AVIStreamWrite機能を使ってAVIファイルにデータを書き込むと、AVIファイルのヘッダが破壊される
・大きなサイズのファイルをコピー/移動すると、残り時間の計算に長い時間がかかり、実際より長い時間が表示される
・PCを休止状態から復帰させてからログオン画面を表示するまでに長い時間がかかる
・オフラインファイルをサーバーに同期させると、オフラインファイルが破壊される
・RAW形式の画像を編集すると画像が破壊される(キヤノンEOS 1D/1DS利用時に発生)
・PCを休止状態から復帰させると、PCがデフォルトゲートウェイのアドレスを忘れる
・貧弱なメモリ管理性能


アップデートプログラム(KB938194)  ダウンロードはこちら>>
・ビデオドライバのアップデート時に画面が消える
・PCが反応しなくなり、「ディスプレイドライバが反応を停止し、復帰しました」というエラーメッセージが表示され、PCの電源ボタンを押して再起動するしかなくなる
・ゲームプレイ時やデスクトップ操作時に、予期せずPCの反応が止まったり、再起動がかかる
・PCの負荷が大きくなったり、メモリの残り容量が少なくなった時、Diagnostic Policy Service(DPS)が反応しなくなり、DPSによる解析が利用不可になる
・プロジェクタなどPCに接続した外部ディスプレイの電源をOFFにした時、画面が消える
・NVIDIAのG80ビデオドライバがインストールされたPCの反応が停止する
・グラフィック負荷の高いゲームをプレイしたとき、画面が正常に表示されない
・大画面ディスプレイでHD DVDおよびBlu-ray Discを使ってビデオを試聴した時、再生品質が低下する
・Netcfgx.dllコンポーネントをロードするアプリケーションが予期せず終了する
・Windows Calendarで新しい予定、タスクを作成し、PCを再起動するとプログラムが予期せず終了する
・Windows XPからVistaにアップグレードし、再起動したPCで、インターネット接続共有が反応を停止する
・プリンタスプーラサービスが予期せず終了する
・Point-to-Pointプロトコル(PPP)接続がアクティブな時にPCをスリープさせると「Stop 0x0000009F」エラーが表示される


これらが修正されるようです。
てっきりVistaSP1で改善されるかと内容かと思っていたんですが
ばかみたいに時間のかかるコピーや
頻繁に反応がなくなるのが改善されるといいですね・・

WindowsUpdateにはまだ来ていませんが
一足先にアップデートしたい人はどうでしょう?

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2007年8月4日土曜日

FX33のイヤーピースをFX77に装着



注文していたFX33のイヤーピースが8/1ぐらいに届いたので
今はFX77にFX33イヤーピースを装着して使っています。

↓こんなカンジ


低反発のチップなので耳穴にフィットし、遮音性がかなり
上がりました!
地下鉄でも比較的小さな音で、ちゃんと聴くことができます。
ちょっと音量を上げると回りの音がほとんど聴こえなくなるので
かなり新鮮ですね。
あいかわらずFX77は低音ドンドンなので頭ガンガンですが笑
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2007年8月3日金曜日

METAL GEAR 20th ANNIVERSARY METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER買ってきた


前に買うと言っていった
METAL GEAR 20th ANNIVERSARY METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER
渋谷のビックカメラで買ってきました。



GT4みたいな梱包になっています。
中身はサブシスタンス。満足満足(´∀`)
METAL GEAR 20th ANNIVERSARY METAL GEAR SOLID COLLECTIONも
隣で売ってました。どうやら秋葉原や大阪の某所では
3980円で売られているとか。暴落はやくね・・?

というわけで家にあるメタルギア関連のものを集めてみました。


上に写ってる黒いコレクションボックスはMGS2のときに
抽選でプレゼントされたMGS2 ULTIMATE SORTERというもので、結構レアだったりして?(゚∀゚)
これ限定のサントラ付きでMGS2関連のディスクをすべて収めることができます。
あ、そういえばTHE DOCUMENT OF METAL GEAR SOLID 2を
ヤフオクで800円にて落としましたwラッキー(・∀・)
右にある白いディスクはMGS2の予約特典であるMAKING DISCですね。
そのまた右にあるシルバーの四角いのはMGS2のトレイラーが
収められたカード型のCD-Rでこれも抽選で当たったものですね。
このころは運が良すぎたころです。運つかいきった\(^o^)/

そしてMGS3の予約特典DVDなどなどいろいろあります。
ほかにもあったような気がするけどとりあえずこんなもんです。
俺のチラシの裏終わり。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

このブログの最新記事