2010年12月28日火曜日

AMN社様から『映画「トロン:レガシー」劇場鑑賞券』をいただいた


アジャイルメディア・ネットワーク社様から
『映画「トロン:レガシー」劇場鑑賞券』をいただきました。
ありがとうございます。


チケットも3Dっぽくギラギラしてます

印象的なCMでお馴染みの「トロン:レガシー」ですが
丁度見に行こうとしていたのでラッキーでした。
3D映画は過去にアバターを見ましたが、飛び出す感覚に感動したので
今回のトロン:レガシーも非常に楽しみです。
どうせならペアチケットが良かったなーとか言ってみますが
まぁチケット代が半分浮いたと思えば嬉しいな。

「トロン:レガシー」公式サイト
人類がついに到達した未来の3D映画「TRON:LEGACY」12月17日(金)全世界同時公開
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2010年12月26日日曜日

Galaxy S(SC-02B)のGPSを改善する



AndroidのGalaxy S(SC-02B)はGPSの補足に時間がかかるのか
GPSをONにしてGoogleマップを開いても、現在地からかなりずれた場所を指したり、
場合によっては正確な現在地を表示するのにかなり時間を要したりします。
屋外では全然マシで普通に使えるのですが、他の端末ではちょっとした屋内でも
ほぼ正確に現在地が表示できるのにGalaxy Sはどうも苦手なようでちょっと納得いかない・・・。
おかげでGalaxy SはBumpとかも苦手なのよねー。
これが本体の問題なのかソフトの問題なのかはハッキリしませんが
GPSの設定ファイルをいじることによってだいぶ改善されるようです(自分はそう感じました)

今回はその方法をご紹介します。


---------------------------ATTENTION------------------------------
こちらで紹介しているroot奪取、非公式ソフトウェアをインストールする等の
作業はdocomo(又は各通信事業者)の保証が受けられなくなる場合があります。
実行する場合は自己責任でお願いします。
-------------------------------------------------------------------

注意・この記事はGalaxy S(SC-02B)のOS2.1時点での情報です。
OS2.2.1では動作確認していません。
OS2.2.1での効果を確認しました。

今回はroot explorerというアプリを使ってsecgps.confというファイルを書き換えます。
このroot explorerというアプリは有料ですが
PCを繋がなくてもシステムファイルをいじることができる大変便利なアプリです。



root explorerをインストールしたら
/data/gps/secgps.confを開き、テキストモードで編集します。



目的のフォルダにたどり着いたら、secgps.confを長押しタップして
出てくるメニューの中からOpen in Text Editorを選択。



↑するとこんな感じで編集モードになるので
赤枠のところを下記の通りに書き換えます。


#Generated by GpsLocationProvider.
#Sun Nov 28 13:55:52 JST 2010
SSL_TYPE=0
SSL=0
OPERATION_TEST_MODE=0
POSITION_MODE=7
ACCURACY=1000
SESSION_TYPE=2
ENABLE_NMEA=false
SERVER_MODE=0
START_MODE=WARM
GPS_LOGGING=0
DYNAMIC_ACCURACY=1
AGPS_MODE=1
ADDRESS_MODE=1
OPERATION_MODE=MS BASED
USE_DEFAULT=false
DYNAMIC_ACCURACY_VALUE=1000
SUPL_PORT=7275
ENABLE_XTRA=true
TIMEOUT=10000
NUM_OF_FIX=999999999
SUPL_HOST=dcm-supl.com


書き換えたらメニューキーを押して
Save Changesを選択して保存します。
この時に自動でバックアップファイルも生産されるので
いつでもデフォルトに戻すことが可能です。

保存できたら端末をリブートすれば完了です。
GPSをONにしてGoogleマップを開き、ちょっと空に向ければ
今まで現在地捕捉に時間がかかっていたのが嘘のように
短時間で完了します。これは驚きですね。
ですが、まだたまに数km先の全然違うところを指すことがありますねー。
すぐに正しい現在地に戻るのでそこまで問題ではありませんが。

今回の設定で個人的にはGPSの問題は解決したと思っています。
興味がある方はお試しあれ。

~追記~
/system/etc/gps.conf の中にある、
NTP_SERVER=north-america.pool.ntp.org
ここを
NTP_SERVER=jp.pool.ntp.org
に書き換える(asia.pool.ntp.orgじゃないのがポイント)ことによって、
衛星とのやりとりに必要な時刻修正のデータを受け取りに行くサーバーが
日本のものになるので改善されます。
これかなり重要!!効きます!!!


~追記2~

root済ユーザーなら
上記の設定の他、Galaxy S専用の「GPS Aids」というアプリをインストールすることによって、
GPSを改善してくれるらしいです。(仕組みがわからないので「らしい」ということで)
自分も導入してみましたが、たしかにGPSの掴みが早くなったような気がします。
オススメです。

App name
Price
Free
Rating
(120)
Installs
5,000 - 10,000
QR code
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2010年12月20日月曜日

Galaxy Sは標準のカメラアプリで結構遊べる


AndroidにはFxCameraCamera 360など、トイカメラ風に写真を加工して撮影できるアプリが
色々ありますが、Galaxy Sの標準のカメラアプリでもトイカメラ風に撮影できる機能が存在します。


パノラマ撮影など色々な撮影モードがあります。
その中からビンテージ撮影を選択


標準・クール・暖色・モノクロから選べます。


こちらがクールで撮影したもの。


モノクロ


暖色


寒空に頭が寒い(失礼)


シーザーサラダ。


うむ、旨い。



写真がうまくなったと勘違いさせてくれる素敵機能でした。
ここまでだとトイカメラアプリでいいじゃんってなるんですが
いざ「トイカメラ風の写真が撮りたいなー」とアプリをインストールしておいても
結局使ってない、なんてことが多いので、標準のカメラアプリでサクっと切り替えて
トイカメラ風の写真が撮れるのはお手軽で良いなと思いました。オススメです。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2010年12月16日木曜日

AMN社様から『「フードストラップ2」セット』をいただいた


アジャイルメディアネットワーク社様・日本マクドナルド社様から「フードストラップ2」セットを
いただきました。


前回、マクドナルドでLLセットなどを頼むともらえた「フードストラップ1」に続き、
12/10(金)より全国各店舗で「フードストラップ2」のキャンペーンが開始しているそうな。

▼リリース詳細
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2010/promotion/promo1202.html


今回の「フードストラップ2」は、朝マックのストラップセットをテーマにしているそう
なんですが、なんと6種類全てを特別にもらっちゃいました。ありがとうございます!


個別に見ていく。


・ハッシュドポテト



・サラダマリネマフィン



・マックグリドル ベーコン&エッグ・チーズ



・ソーセージエッグマフィン



・ベーコンポテトパイ



・マクドナルドカー





▼「フードストラップ2」キャンペーンについて
・キャンペーン開始日:12/10(金)~
・ポテトL・ドリンクLのバリューセットでもれなく1個もらえる
・朝マックのストラップセットでもれなく1個もらえる
・フードストラップの種類は選べません
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/limited/foodstrap/

うーむ、見てるとお腹が空く・・・orz
ハッシュドポテトが一番リアルに見えたんですがハッシュドポテトってサイズが
小さくありませんこと?サイズアップ希望!
ついこういうの集めちゃう人はマクドナルドに通い詰める日々がはじまりますね!
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2010年12月11日土曜日

Galaxy Sをホワイトモデルにしてみた


ドコモから発売されているGalaxy Sはメタリックブラック一色のみですが
韓国ではホワイトモデルが発売されていたりします。


ホワイト好きな自分にとっては羨ましい限りですが
よく見ると裏蓋が白いだけだったりするので
韓国から輸入すればホワイトモデル作れるんじゃねー?と考えていたら
バッファロー コクヨサプライからカラーバリエーションが豊富な
裏蓋を交換するタイプのカバーが発売されると聞き
これならGalaxy Sの本体を好きな色に変更できるじゃん!ということで
さっそく注文し、先日届きました。


「バッファローコクヨサプライ BUFFALO Galaxy S用 パネルケース 液晶保護フィルム付 ホワイト」
という商品です。


純正の黒い裏蓋と交換します。


装着!これ完璧にホワイトモデルじゃないですかー!やったー!


よく見てみるとパールホワイトです。
とってもイイです!


しかも、なんとなく黒い純正の裏蓋より出来がいいと感じたのは自分だけ・・・?
爪が固くて装着して取るのにちょっと苦労。
あとなんかきもち重い感じします。気のせいかもしれませんが。

ちなみにこのケース、ロゴなどがないのでかなりまっさらなので
とりあえず手持ちのステッカーを貼ってみる。
Evernoteのはちょっとイマイチかな^^;


ちなみに黒とホワイトのツートンが好きなのはSH-04Aホワイトの影響だったりw



Galaxy Sのカラーを変更したい人にはお薦めです。
購入はAmazonとかで。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

このブログの最新記事