2011年9月28日水曜日

ライフハッカー主催 新製品「LaVie Touch LT550/FS」タッチ&トライイベントに行ってきます




ライフハッカー[日本版]が主催する「LaVie Touch LT550/FS」タッチ&トライイベントに招待されたので行ってきます。
当日は「LaVie Touch」開発者とライフハッカー[日本版]編集長のトークショーなどが聞けるそうなので楽しみにしたいと思います。

「LaVie Touch LT550/FS」はWindows 7が搭載されたタブレットPCである上に、付属のマルチステーションを使えばデスクトップPCとしても利用できるという多彩な使い方ができそうなマシンです。

Windows 8のタブレットを見てから、iOSやAndroidではなくフルOSが載ったタブレットにも興味が出てきたので非常にこのマシンが気になるところです。存分に触ってきたいと思います。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

Google主催のクリエイター向けイベント「YouTube x GEO Creator Day」に参加してきました



9月24日にYouTubeとGEOのクリエーター向けのイベント「YouTube x GEO Creator Day」が開催されました。場所はベルサール汐留。


Twitterのハッシュタグは#creatorday
Togetterのまとめもあります。
【 YouTube x GEO Creator Day 2011 】の雰囲気


メイン会場はこんな感じ。とても広く、真ん中らへんの席を確保していたのですが1000人近くいたんじゃないでしょうか。




Google Earthの生みの親であるブライアン マクレントンの基調講演などや、攻殻機動隊、東のエデンの監督である神山健治氏の講演、YouTubeの日本公式パートナーである方達のライトニングトークなどが行われました。

会場では一人一人に同時翻訳機が配られ英語の発表でもしっかり聞くことが出来ました。






見たことある顔がチラホラ。


YouTubeは高画質の道を進んできましたね。



MEGWINさん、シュールです。



神山監督のトーク前には事前に配られた赤青の3Dメガネを使用して攻殻機動隊の3D映像が上映されました。これは実際にYouTubeで配信されているものです。3Dモニターをチェックするときに見たなぁ。



YouTubeで乗り物系の動画チャンネルをやっている方。



一眼すごいよねぇ。


ガジェット☆ダイスケさん登場。初めて生で見たけどハイテンションで面白いトークでした。


金がなきゃ、動画も減るぜ!


他にもCGを全部手作りしちゃうすごい人だとかが色々登壇。やはりみなさん独自のコンテンツを持っていらっしゃいます。





メイン講演はYouTube Liveのアーカイブで観ることが出来ます。細かい内容についてはそちらにおまかせするということで。





これらの講演の他には、YouTubeの利用シーン別に分けられたセッションで講演が行われました。



いつも何気なく観ていたMEGWINさんの番組がちゃんと意味のある構成で作られていたことを知ったり、大変興味深い内容でした!


その後にもジェット☆ダイスケさんのセッションを聞いたり、Google+の解説セッションを「みたいもん!」のいしたにまさきさんから聞いたり充実した内容でした。


セッションごとの講演もYouTubeでアーカイブされているのですべて見ることが可能です。

こちらのチャンネルで。YouTube日本の公式パートナーチャンネル




今回のイベントでは講演だけというわけではなく、会場にはGoogle Earth Liquid Garaxyという8画面でGoogle Earthを体験できるブースや記念撮影ブースなどがありました。



今回のおみやげは

・YouTube x GEO Creator Day Tシャツ
・Google+ステッカー
でした!





というわけで当時メモをとっていたわけではないのでアレで超絶手抜きですがこんな感じ。
普段チャンネル登録して見ている動画の中の人を生で見られたり、YouTubeで動画をアップロードする際のTipsなどタメになることが多く、行って良かったと思います。
Google+ステッカーが一番嬉しい。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2011年9月24日土曜日

Google主催のクリエイター向けイベント「YouTube x GEO Creator Day」に参加してきます



本日24日に、YouTubeとGEOのクリエーター向けのイベント「YouTube x GEO Creator Day」がベルサール汐留で開催されます。運良く私も招待いただいたので行ってきます。

イベントでは、Googleマップやアース、Panoramioなどの関連サービスのデモや、YouTubeで活躍しているクリエイターのサービス活用法、作品紹介、講演などが行われる他、攻殻機動隊や東のエデンの神山健治氏(アニメーション監督)の基調講演などが予定されています。
YouTubeで有名なジェットダイスケさん、MEGWINさんなども参加されるとのことで非常に楽しみであります。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2011年9月18日日曜日

国内初!テンキー付ストレート型Androidスマートフォン EMOBILE「smart bar(S42HW)」タッチ&トライ ブロガーミーティングに参加してきます



イー・モバイル向けテンキー付ストレート型Androidスマートフォン「smart bar(S42HW)」のタッチ&トライ ブロガーミーティングにご招待いただいたので行ってきます。 

当日はタッチ&トライの他、イーモバイル担当者による説明や、端末を実際に試用したブロガーさんの活用術などを聞けるとのことです。

smart bar(S42HW)」は国内初のテンキーを搭載したストレートAndroidスマートフォン端末で2011年9月22日発売予定です。
OSはAndroid2.3、ディスプレイサイズは3インチ、解像度は800×480、内蔵メモリは512MB RAM/512MB ROMで、外部メモリとしてmicroSD/microSDHCカードスロットを搭載。最大5台までのテザリングをサポート。赤外線通信とBluetoothもサポート。カメラの有効画素数は約500万画素。端末のサイズは約133×51×10.5mmで、重さは約115g。

最近頻繁に参加させていただいているイーモバイルのブロガーイベントということで楽しみにしたいと思います。

~追記~
台風の影響で延期になってしまいました。残念!


~追記2~
9月29日に開催決定しました。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2011年9月9日金曜日

100円均一のセリアで購入したXperia arc用ケースのクオリティが高い


最近は100円均一でスマートフォン用のケースや液晶保護シート、ケーブル類などの周辺機器をよく見かけるようになり、特にケーブル類なんかは家電量販店で買うよりもだいぶお得だったりするので自分もよく利用します。しかし、ケースはクオリティに疑問があったり、ほとんどがiPhone用なので特に目もくれていなかったのですが、今日立ち寄った"セリア"という100円均一でiPhone 4用と書かれたパッケージの横にXperia arcの文字を発見。思わず購入してしまいました。100円ですしね。なにも怖くない。




というわけでさっそく装着。素材はラバーっぽい感じで柔らかすぎず固すぎずといったところ。これなら本体を雑に扱ってもちゃんと守ってくれそうです。マットホワイトの意味が無くなっているのは置いといてこのケース、四角い柄がついているんですが柄が透明になっているので上の写真のようにカラーによってかなり印象が変わってきます。気に入った!


端子類もしっかり開いており、特に操作しづらくなるということもありません。なにより一番びっくりしたのが端っこなどにバリがまったくないところ。クオリティが100円とは思えない出来です。


自分はケースをつけないで裸で使う派なのですが、これなら着けていてもいいかなと思います。デザインも割と好みですし、カラバリがスケルトン、グレー、ピンクの3種類と選べるのもポイント。スケルトンオススメです。

というわけで100円均一のカバーなのにすごい!というお話でした。見かけた方は何も考えず買ってみるといいかもしれません。100円だし。

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2011年9月5日月曜日

【ガジェモニに寄稿しました】魔法の杖(つえ)の形をした学習リモコン『カイミラ』読者レビュー


更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2011年9月2日金曜日

「ソーシャルストリーム全盛時代だからこそ見直すブログ術&一歩踏み出すマキコミ術 Presented by Six Apart」に参加してきました



9月1日に"マキコミの技術 最前線から見たソーシャルメディア・マーケティング"の出版記念イベントである「ソーシャルストリーム全盛時代だからこそ見直すブログ術&一歩踏み出すマキコミ術 Presented by Six Apart」が行われました。Twitterのハッシュタグは#makikomi0901
場所は御茶ノ水にあるデジタルハリウッド東京本校 セミナールームです。

大きな地図で見る

本当は3月の終わりあたりに行われるイベントだったのですが、震災の影響で延期になっていたこのイベント、この本の共著であり人気ブロガーのコグレマサト氏・いしたにまさき氏、さらにはゲストを迎えてのブログに関するセミナーとなっております。

内容はこの通り。

○前半:ブログ編
 ・「ソーシャルメディア」の時代にブログを見直すべき理由
 ・企業担当者が考えるべきコミュニケーションのモデル
  の中でのブログの位置づけ
  コグレマサト いしたにまさき
  司会:徳力基彦
  ゲスト:シックス・アパート株式会社 関信浩様
  ゲスト:株式会社ライブドア 佐々木大輔様

○[PR] ソーシャルメディア連携サービス最前線
 ・ブログを起点にさらなるマキコミを誘発する zenback のチカラとは

○後半:マキコミ編
 ・“ギブ&ギブ”のコミュニケーション術
 ・ゲストの最新事例紹介を交えたトークセッション
  震災とマキコミ事例
  コグレマサト いしたにまさき
  司会:徳力基彦
  ゲスト:インスパイラル成城眼鏡店 春山英樹様
  ゲスト:社団法人さいたま観光コンベンションビューロー 大和田昌宏様


自分はgooブログ時代、FC2ブログ時代、そして今のBloggerへと7年以上ブログを好きで書いているので一応ブロガーというものに分類されるのかなー思っていて、ここはぜひ人気ブロガーさんのお話を聞いてブログの品質向上のために参考にしたい、ということでこのイベントに参加しました。
また、後述しますが自分もなんとなく思っていた"ブログを長く続けると見えてくる世界がある"というものが話題に出てきてとても共感したり。


主催であるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社のイケメン徳力さん。
今回のゲストには「ブログの会社なのに更新頻度低いよね。反省しなさいw」といじられていましたが(笑)

今回はセミナー丸ごと議事録というわけではないので、自分の印象に残ったところを記憶を頼りに抜粋で。間違いがあるかもしれませんごめんなさい。
それと、ネタフルのコグレさんは顔出しNGとのことなのでネタフルアイコンで。



まずは前半のブログ編から。


話題はTwitterやFacebookが流行っているなか、ブログが見直されつつあるんだということ。

"Twitterが普及してブログの書き手が減ると予測していた>逆に増えてる"
"Twitterの140文字じゃ短すぎるのでブログへ"
"tumblrが急成長中"

更に、いしたにさんが言っていた

"ブログを一つ書けばそれが365日影響する。もしその1つを書かなければ365日分損するかもしれない"
"ブログを書くことで人生が変わったという人がいるはず"
"ブログを書き続けることで人生が変わったというのは書いている人にしかわからない感覚"
"ブログを書くことは自分への投資"

これらの言葉がなるほどなぁと思いました。まさにそれに関連した事例が"いしたにまさきさんが内閣広報室のIT広報アドバイザーに就任"というニュース。あの内閣ですよ。みんなびっくりしていました。もちろんブログの影響です。まさにマキコミ術。

たしかに今はブログの記事1つの影響力が以前に比べて増しているなぁと感じます。SNSでの拡散力もありますし、私も今のブログを書いてなかったら色々な企業さんのブロガーイベントやこういったイベントに参加することも、ガジェ通で記事を書くことも、情報を発信する楽しさを味わうこともできなかったかもしれません。

"ログ、足跡をオープンな場所に残すことでその人が何者なのかの判断材料になる"
"Twitterのアカウントが停止されたら何も残らないというのは残念"
"ブログというホームがあるのは大事なこと"

このように、ブログの記事が自分のログになりますからね。
そんなことを聞いていたらTwitterにアップしている日常のスナップ写真をブログにアップしないのはなんだかもったいないのかなぁと考えさせられました。


また、ブログに何を書いていいかわからないという人は

”とにかく情報(アイディア・個人情報)を書いてみるといい”

ということ。前述した拡散力で何かしら動きが発生するかもしれないし、

"情報を表に出さずに手元に置いておくことがリスキーになっていく"
"昔は銀行にお金を預けることは危険で、タンス預金で自分で持っているものだったが今は逆転している"

この例がわかりやすかったです。
まぁ自分はとにかく書いてみるのはTwitterのほうがあっているのかなとも思いました。どちらかと言えばブログ記事はまとめ的な、完成度の高いものが求められていくんじゃないかなとも思ったり。ブログやSNSの使い方の違いだとは思うんですけど。


続いて今回のイベントのスポンサーであるsix apartさんのプレゼンテーション。
ブログツール"zenback"の紹介でした。このブログツールは当ブログでもサービス開始当初から導入しています。

"あなたのブログに全てのフィードバックを"


各SNSへのボタンや、このブログ内の関連記事、他ブログの関連記事を表示、記事に関して各SNSで言及されたものを表示などのソーシャルな機能をこのzenbackを導入するだけで簡単に使うことができます。カスタマイズもかなりできるし、ブログやってる人ならぶっちゃけかなり便利。素晴らしい。


今回更に紹介されていたのが"zenback BIZ"というもので、zenbackが個人ブロガー向けだったのに対してこちらは企業ユーザー向けということで、離脱リンクの非表示や競合企業へのリンクをフィルタリング、GoogleAnalyticsと連携できたりと機能強化が図られています。
最近、zenbackを色々なブログで見かけますね。この記事の下部にも表示されていますので、ぜひこれを使って各SNSでつぶやいてみてください。"拡散希望(笑)"

以上が前半。
続いて後半はインスパイラル成城眼鏡店の春山さんと社団法人さいたま観光コンベンションビューローの大和田さんを迎えて、ブログがどんな「マキコミ」を起こしたのかというお話。


ブログを実際の営業に役立てているというようなお話でしたが、基本的にほぼノーコストなブログで顧客取得ができている良い例でした。印象に残っている言葉は

"接客するようにブログをやっている"

大事なのは継続して続けること。最初は効果が薄くても続けるといいコンテンツを書くヒントが得られるようになる。


簡単ですが、このイベントをまとめると

"ブログを続けることでマキコミ、マキコマれつつ、なにかしら得られるよ"ってことなんだろうと思います。続けるためには自分が楽しむことも大事だなと感じました。実際自分は今書いていて楽しいです。今回のセミナーを聞いてモチベーションも上がりました。なにかを得るためにこれからも続けていこうと思います。

イベントの終わりにzenbackの中の人とお話できたり(@keikiさんありがとうございました!)zenbackステッカーが貰えたりと楽しくためになったイベントでした。


更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

このブログの最新記事