2013年3月31日日曜日

『Surface Pro 128GB』を購入しました ~1shopmobileで輸入、手元に届いて開封までの流れ~



やむけい(@yamkei)です。
先日、ご紹介したマイクロソフトのタブレット「Surface RT」のWindows 8 Pro版である「Surface Pro」をつい購入しました。RTで実感したハードの出来が思わず良かったので衝動買いでしたね。
Surface Proは日本未発売モデルで海外のショップから取り寄せる必要があり、取り扱っている各ショップの価格比較を当ブログで掲載したのは完全にフラグでございました。物欲って恐ろしい・・・。

"Surface Pro"を日本から買える海外通販サイトの輸入価格比較 | Digital Grapher



今回はこの中から「1shopmobile」さんにて購入したので、実際の注文から手元に来るまでにかかった日数をご紹介します。


注文したのは3月17日の夜。Surface RTを触った二日後に注文しているのに我ながら苦笑。
1shopmobileはGoogle Walletでの支払いに対応しているので、クレジットカードをGoogleに登録していれば本当にあっけなく注文が完了します。
そして次の日には発送、荷物がアメリカを出るのに1日、日本入りするのに約2日、税関の2次検査に引っかかって土日を挟んだため約4日ということで大体約1週間、そして私の場合はみくろんさんの記事を参考にして税関へ自分で厄介した(取りに行った)ので1日早く手に入れることができました。
EMSでの追跡だとこんな感じ。

通関手続き中が2回出ると2次検査に回ったことになり、関税がかかるという合図になります。
2次検査は土日祝はやっていないので時間がかかってしまいました。


結局関税・手数料で3400円取られたので、最終的に11万8000円ほど。


開封


今回は動画でお送りします。
雰囲気を出すためにジェットカットもなにもしていませんが、良かったらご覧ください。



また、国内で販売中の日本語Type Coverも購入しました。
ちょっと設定を弄るだけで問題なく使用できています。(詳しくはこちら



このブログのSurfaceカテゴリにて今後もTipsなど記事をアップする予定です。
詳細なレビューはまた時期が来たときに。

時期が来ました

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2013年3月30日土曜日

いつのまにかFacebookの写真アルバム枚数上限が200枚から1000枚になっていて便利すぎる


こんにちわ、やむけい(@yamkei)です。


先日、毎年恒例となっているスキー&温泉旅行に友人と行ってきました。僕はスキーで滑りつつスキー場仕様のNEX-5R(詳細はまた後日)でバシバシ写真を撮っていたわけですが、家に帰ってきてから友人との写真や動画の共有をする場合、やはりFacebookが便利です。


なぜならFacebookでは写真と動画の保存容量が無制限の他、高画質でアップロード可能で、写真に誰が写っているかをタグ付けすることができたり、そのイベントに来ていない友人にも簡単に写真を見てもらうことができるなどソーシャル機能が充実しているからです。写真は見られてナンボですからね。

僕はイベントごとに写真をアルバムに分けてアップロードしているのですが、今までは一つのアルバムにアップロードできる枚数が200枚までだったので、写真が200枚以上ある時はアルバムを「○○ part1」「○○ part2」などと分けてやる必要がありました。

200枚ごとに分けた

というわけで、今回も400枚近くある写真をいつも通りアルバムを分けてアップロードしようとしたら、なんと一つのアルバムに400枚全部収まってしまったじゃありませんか!


いつのまにか一つのアルバムに写真を1000枚までアップロードが可能となっていたみたいです。これはかなり嬉しいですね。ネット上で調べてみても200枚までという情報がまだ多くあるので気付いていない方も結構いるかと思います。

Facebookで写真の共有、すごく便利です。今回のように使い勝手も着実に良くなっているので友達と写真を共有したい方はぜひ使うべきオススメツールだと改めて思いました。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2013年3月23日土曜日

NFC芸で自分の水族館を作れるアプリ『Ikesu』をサンシャイン水族館で試してきた



やむけい(@yamkei)です。
2月7日より池袋の"サンシャイン水族館"にてスマートフォンやタブレットの中に自分だけの水族館を作れるサービス「Ikesu」を開始しています。行く機会があったので試してきました。


「Ikesu」とは?


水族館の水槽に魚の情報を載せたNFCタグを設置し、NFC対応スマートフォンでタッチすることでIkesuアプリに水槽の魚を取り込みます。水族館から帰った後でも、取得した魚をアクアリウム(水槽)で泳ぎ回らせたり、魚に関する詳しい情報を見返すことができます。(公式サイトより
現在はNFCだけでなく、QRコードでの読み取りにも対応しています。


まずは端末にアプリをダウンロード

「Ikesu」に対応している機種はAndroidとiOSで、最初に各アプリストアからアプリをダウンロードします。タッチして読み取る機能を楽しむためには近距離無線通信技術であるNFCに対応している必要があり、大体2012年冬モデル以降の機種なら対応していることが多いですね。他にはNexus 7などのタブレットも対応しています。iPhoneなどNFCに対応していないスマートフォンはQRコードを読み取ることによって同じようにIkesuを使うことが出来ます。


サンシャイン水族館の入り口にも同様の案内がありました。
そういえば、NFCは端末の設定でオフになっている場合があり、わからない人は「読み取れなーい!」ということがあったので、そういった設定の案内もあればよかったと思います。


水槽の近くにNFCタグが置いてあります



さっそく水族館の中を見て回ると、至る所にNFCのタグが貼ってあります。
端末でタッチしてみると、空っぽだった水槽に魚が現れる!
水槽はカスタマイズすることも可能。餌があげられたり育成できたらもっと楽しいかも?





館内マップやイベント情報なども見られるので水族館を見て回る上でも便利に使えるんじゃないかと思います。


タブレットなら机の上に置いておき、水槽として楽しむこともできますね。

NFCタッチし放題です

そういえば注意点が一つ、NFC/QRを読み取る端末はネットワークに繋がっている必要があります。私はNexus 7で行ったのですが、テザリングが必要でした。またサンシャイン水族館の中はauのiPhone 5で回線が非常に不安定。なかなか厳しいものがありました。ご注意くだされ。


思ったこと

目の前で優雅に泳いでいる魚が自分の持っている端末に入ってくるのは面白い体験でした。水槽を泳いでいる魚をタッチすると魚の詳細が見られたりするので、家に帰ってからも図鑑としても使えます。魚を集めてコレクションする楽しさやスタンプラリー的な面白さもあり、Ikesuは水族館とアプリが融合した非常に面白い試みだと思いました。


ただ、現場で遭遇して目に付いたことが一つ。NFCタグの前でお母さんと小さい娘の親子がいたのですが、お母さんはケータイでNFCを読み取ることに夢中。更には小さい娘が「はやく行こうよー!」と騒いでいるのに「邪魔しないで!」とばかりに叱っている場面。ちょっと萎えました。ああいう親にはなりたくないものですね。
せっかく水族館に来たのだから、端末の画面ばかり見るのではなく実際に泳いでいる生き物を目に焼き付けるのを忘れないようにしたいものです。あとエイがすごく可愛かった。エイ可愛い。エイ持って帰りたい・・・(←こういう時にIkesuが役立つのですね!

興味がある方はお早めに

サンシャイン水族館で「Ikesu」が楽しめるのは2013年4月7日まで!
普通に水族館を楽しみたい人からNFCでタッチしまくりたいガジェクラの人までオススメです。
更には3月いっぱいまで学生は入場料が1000円と大変お得です。え、僕ですか?学生1000円なのを知らずに通常1800円のところを前売り1700円で買って、どや顔で「お得だわ!勝ち組!!」とかのんきにカマしておりました。うぼぁ・・・。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

「太陽のマテ茶」って飲んだことありますか?



やむけい(@yamkei)です。

先日、日本コカ・コーラ株式会社様から「太陽のマテ茶」のサンプリングをいただきました。1ケースというかなりの本数なのでさっそく職場で配って飲んでもらって感想を聞いてきましたよ!


机の上汚な!(笑
南米生まれの無糖茶“太陽のマテ茶”は、すっきりした後味で肉料理にもピッタリ!ラテンの陽気なリズムにのって飲めばハマル、それが“太陽のマテ茶”!(公式サイトより)
更に詳しいマテ茶についてはこちらが分かりやすいです。

日本マテ茶協会 | 南米生まれの神秘の飲み物マテ茶をニッポン人に!



「マテ茶協会なんてあるんだ!」なんて話題にもなったりしましたが、とにかく「太陽のマテ茶」の知名度は100%でした。さすがはコカ・コーラ社製品!でも実際に飲んだことのある人は半分くらい。新製品に手を出さない人ってある程度いますよね。そういった意味でもサンプリングイベントというのはそんな人達の層を開拓する良い取り組みですよね。

というわけで休憩中の社食でみんなに飲んでもらいました。
近くにいたHさんは味の濃い味噌煮込みうどんと一緒に、Mさんは温かいお蕎麦と一緒でした。(綺麗な写真が撮れなかったので却下(;´Д`))

飲んだ方の意見を聞いていて印象的だったのは、「爽健美茶は大っ嫌いだけど、マテ茶はすごく美味しい!」というもの。僕個人の感想としてはマテ茶と爽健美茶って似てる味のような気がしてたので意外です。烏龍茶好きの人にも大好評でした。脂っこい料理との相性が抜群のようです。

マテ茶はこんな感じ

缶のデザインも赤とオレンジでラテンの陽気な感じが表れていて良いですね。
それにしてもお茶の世界は色んな種類があるなぁ。まだマテ茶を飲んだことがない方はぜひ一度お試しあれ。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2013年3月20日水曜日

Googleの画像検索でGIFアニメを探せるようになった!


おはようございます、やむけい(@yamkei)です。

先日、Googleの画像検索でGIF動画が探せるようになりました。


方法は検索ツールの"すべての種類"をアニメーションに変えるだけ。
今までもGIFアニメ検索に特化した"Giphy"などがありましたが、直接ググれるのは便利です。

え?普通の人はGIFアニメなんかググらないって?
tumblrやろうよ。リブログを加速しろ!!!
それに普段から画像で会話しちゃう人にも最適ですね。

とか言って、普段からネタ的なGIFアニメしか見ていなかったので、あらためてこのツールでGIFアニメを検索してみると、お店の商品紹介にGIFアニメを使って工夫していたりだとか、インターネットには真面目なGIFアニメもあるんだなぁと再認識。ちょっと新鮮です。
色々検索してみると楽しいかも。
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

2013年3月19日火曜日

Facebookで"共同購入品サークルグループ"なるスパムに注意!


やむけい(@yamkei)です。

最近Facebookで知らない間に「共同購入品サークルグル-プ」なるものに勝手に参加させられていました。どうやら最近猛威をふるっている悪質スパムなんだそうな。この記事を書いている間にもどんどんメンバーの数字が跳ね上がっています。


自分も普段からスパムには気をつけるようにしているのですが、なぜか入ってしまっているという。
ちょっと悔しい←

よーく考えてみると、以前に「(友人の名前)さんがあなたを共同購入品サークルグループにメンバーとして追加しました。」という文面のリンクをクリックしたかも・・・ということを思い出す。

どうやらこのスパムはリンクを踏んだだけでグループに承認されてしまうらしい。
「メンバーに追加されました」なんて書かれたら「は?」と思って思わずクリックしちゃいますよね。


とりあえずグループページの右上にあるボタンで退会とスパム登録をした。
実害はないけど嫌だなぁ。


◆参考リンク

寫眞が好き: Facebookのスパムグループ【共同購入品サークルグループ】にご注意!


情報商材総合研究所~アフィリエイト戦略~ 共同購入品サークルグループ?



Facebookで「共同購入品サークルグループ」なるものに勝手にグループ登録されてしまったのでスパム報告をした | Ultraひみちゅぶろぐ

更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

『SAO Utils』~インストール方法から使い方まで~ソードアート・オンライン(SAO)に登場するメインメニューを再現したWin用ランチャーがすごい!



こんにちわ、やむけい(@yamkei)です。
ソードオート・オンラインに登場し、ログアウトボタンが出てこないことで有名な"メインメニュー"を再現したWindows用ランチャーが海外のファンによって製作されました。ちょっと使ってみたらファンには堪らないほど素晴らしかったのでご紹介します。実際の動作デモはこんな感じ↓

ニコニコ動画の"【自作】SAOようなランチャーを開発しました - SAO Utils"はこちら

効果音まで完全再現されています・・・。カッコイイ!!

開発ページ(英語)
gpbeta.com - The SAO Utilities Project – development log


インストール(導入)手順

1.開発ページのDownloadsの項目から自分のOSにあったファイルをダウンロードする。
Windows(Windows2000, XP, Vista, Win7, Win8)に対応です。
◆自分のパソコンが 32 ビット版か 64 ビット版かを確認したい


2.ダウンロードしたファイルを解凍後、(自分はProgram Filesの中に移動させちゃいました)フォルダの中にあるSAO Utils.exeを実行。

3.アップデートがある場合は起動時に知らせてくれるので、パッチをダウンロードしましょう。


ダウンロードしたパッチ「sao_utils_win64_hotfix」の中身を選択して切り取り、先ほどダウンロードしたSAO Utilsフォルダへ貼り付け、新しいファイルへ置き換えることで適用できます。



起動方法と各種設定


アップデートが完了したら改めてSAO Utils.exeを起動すると、アニメで見覚えのあるスプラッシュウィンドウがSEとともに開きます。リンクスタート・・・!


タスクトレイに"SAO Utils"のアイコンがあるので右クリックすると各種設定が可能。(ランチャーの中からも可能です)簡単ですが日本語訳。(現在は日本語対応済)

グレースケールの部分は未実装みたい


日本語化できていなかったら?

自動的に日本語になっているはずですが、もし日本語化されていないようなら下記をお試しくだされ~。

1.SAO Utilsを一旦終了させる

2.SAO Utilsフォルダ→Langsの中にあるja_JPフォルダ以外を削除する


3.SAO Utilsを起動



プラグインについて


プラグインとは"SAO Utils"起動時に出てきたHPバーやアイコンのことで、デスクトップウィジェット的なものです。必要なければOFFにすることもできます。

ちなみに緑のHPバーはPCのバッテリー残量を表しています。


使い方


画面上でマウスの左クリックと右クリックを同時に押しながら下へジェスチャーし、左右クリックから指を離します。
するとおなじみのメニューが出現。わぁすごいすごい!

コツとしては
左クリックした一瞬後に右クリックするイメージでジェスチャーすると右クリックメニューが出ないので良い感じ。

↑一番上の人型アイコンがユーザーによって最初にアプリケーションやショートカットなどを設定できるランチャー部分になります。


それぞれアイコン長押しで編集モードに入ることができ、名前やInfo Panel、メッセージ、アイコン(pngのみ)などを設定可能。Sub-Menuにチェックを入れてcatalog Menuを選ぶと階層を作ることもできます。階層の中に作ったアイコンにフォルダ的な役割を与える時はList Menuにします。


わかりにくいのが、最初の人型アイコンがあった第一層にアイコンを作る場合。
以下の手順で作成が可能です。


ランチャー登録がちょっとわかりにくいかもしれませんが、理解すれば簡単に登録できるようになると思います。自由度も高いので好みのランチャーを作れそうです。

ちなみに第一層の二番目と三番目はプラグインや設定のアイコンなんですが、長押しして編集しようとすると・・・


芸が細かすぎる・・・!


世界観に合うアイコンも用意されています


SAO UtilsフォルダをImages→iconと辿っていくと、よさげなアイコンがあらかじめ収録されています。ランチャーを作成する時に、世界観が合うアイコンを設定しておくと良いですね!


海外のファンすげえ!

誰もがSAOを観ていてやってみたくなった、あの空中で指を動かして出すメインメニューをランチャーという形で実現してしまうとは・・・。しかも完成度が高い。スゴすぎる!
こういうのはぜひタッチパネル搭載機種で試してみたいものですね。
Surface Pr・・・おっとなんでもない。ちなみに今もモリモリ開発が進んでいるようなので、今後も期待!

SAOファンの方はぜひ入れてみてほしい!


ちなみにログアウトボタンはしっかりあるのでご安心を(゚ω゚)
更新情報が受け取れます。宜しければフォローお願いします。

このブログの最新記事